Swatchが4月までにスマートウォッチをリリース予定とのこと

2015.2.6
swatch

bloombergによると、スイスの時計メーカーSwatchグループのCEOが3か月以内にスマートウォッチをリリースすると語ったそうです。

それによると、SwatchのスマートウォッチはNFCを搭載し、充電不要(ボタン電池式?)でモバイル決済にも対応、AndroidとWindowsをサポートするということです。

Swatchがスマートウォッチを出すという噂は以前にもありましたが、今回はCEOが話したということで信憑性は高そうです。

おそらくは、液晶表示を備えたいわゆるスマートウォッチではなく、時計を基本としてそこにメールや着信の通知機能、NFCタグ、Bluetoothなどを搭載した時計+α的なものになるんじゃないかと思います。

Withings ActiviteやCOGITO CLASSICみたいな感じですかね。

アナログ時計にしか見えないアクティビティトラッカ Withings Activite – Dream Seed

低機能だけどシンプルで使いやすいスマートウォッチ COGITO CLASSIC – Dream Seed

個人的にはスマートウォッチみたいなガジェットは好きですが、Apple Watchを含め、これが一般的に普及するとは思えないので、生き残るとしたら上記2つのような路線なんじゃないかと思っています。

ただ、腕時計そのものも衰退していく方向だとは思うので、最終的にはアクティビティトラッカに通知がついたもの程度になるかなぁ。

とりあえず、腕時計メーカーのSwatchがどんなものを出してくるのか、ちょっと注目をしていたいと思います。

(source Bloomberg)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top