今年のスーパーボウルは、LED照明下で行われる初めてのゲームだそうです

2015.2.2
ephesuslighting_com_wp-content_uploads_2014_10_Ephesus-Case-Study-University-of-Phoenix4_pdf

アメリカ最大のスポーツイベント、NFLの優勝決定戦であるスーパーボウルが始まり、海外の情報サイトでもスーパーボウルのニュースが増えてきました。

日本にいるとあまり関係ない気もしますが、米国では大盛り上がりのようですね。たぶんそんな様子をニュースなどで目にする機会もあると思いますが、ゲーム自体に今日はなくても、その照明に注目すると面白いかもしれません。

今年のスーパーボウルはLED照明を使ったはじめてのゲームになるということです。

今回の会場となるフェニックス大学スタジアムは、昨年、スタジアムの照明を従来のメタルハライドランプからLEDに交換しており、消費するエネルギーは75%少なくなっているそうです。

しかも、LED照明を半数ほどしか点灯していなくても従来の照明よりも明るく、チラツキもないとのこと。

LED照明の映像だけをみていても気づけないかもしれませんが、たぶん過去の試合映像などもニュースで流れるでしょうから、その辺も注目してみると 違いがわかるかもしれませんね。

個人的にはアメリカンフットボールはアイシールド21で得た知識しかないのですが、今年はちょっと見てみようかなぁ。

(via The Verge)
(source ephesus lighting(PDF))

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top