Google Nowがサードパーティアプリの通知にも対応 今後数週間でアップデート

2015.1.31
google now

GoogleがGoogle Nowをアップデートし、サードパーティ製アプリの通知にも対応すると発表しています。

広告

Google Nowは天気予報を表示したり、Gmailの内容を読み取ってAmazonからの荷物の出荷を通知してくれたり、職場までの移動時間を表示したりしてくれる便利なアプリ・機能ですが、今後、30以上のサードパーティ製アプリに対応し、その通知を表示できるようになるということです。

Google_Now_–_Google

対応するアプリはこちらで確認できます。

RuntasticやSmartnewsなどのメジャー所だけでなく、Sumoなんてのもありますね。

他にもGmailからのカード作成に対応するサイトも公開されています。こちらにはJALはありますが、ANAはないですね?

サードパーティアプリの追加は今後数週間をかけて対応するそうです。

Androidのアプリごとの通知は数がまとまってくると邪魔で仕方がないので、Google Nowで一本化してくると見やすくていいかもしれません。Google Nowに表示しつつ、通知エリアにも出てくるとさらにじゃまになりそうだけど……。

(via Android Police)
(source Google)

タグ: ,
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

back to top