Project Araは今年後半にパイロット市場としてプエルトリコで販売開始

2015.1.15
Spiral_2_prototype_105.0

Googleのモジュール式スマートフォン、Project Araの開発者会議が行われ、その席上で今年後半にパイロット市場としてプエルトリコで販売を開始すると発表しました。

プエルトリコの住民の75%がモバイル経由でインターネットにアクセスしている事実など、さまざまな理由によりプエルトリコをパイロット市場に選んだということです。

4__Project_Ara_Press_Material_on_DL_Main___Trello-710x355

また、今回の開発者会議では、新しいプロトタイプ「Spiral 2」も発表されています。Spiral 2ではNVIDIAのTegra K1や720pのディスプレイ、5MPの背面カメラなど多数のモジュールが追加されています。

そして今年の2Qにはバッテリ容量を増加し、LTEにも対応した「Spiral 3」が登場し、それがプエルトリコで販売されるようです。

プエルトリコでの販売時には、移動販売車を使って路上でAraと追加モジュールの販売が行われるそうです。ちょっと見てみたいですね。

(via Android Authority, The Verge)
(source Project Ara)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top