Samsung、世界初の商用Tizen端末 Samsung Z1をインドで発表

2015.1.14
Samsung-Unveils-the-Samsung-Z1-the-First-Tizen-Powered-Smartphone-for-Indian-Consumers

Samsungが昨年末に噂が出ていたTizen搭載スマートフォン、Samsung Z1をインドで発売すると発表しました。商用端末としてTizen OSを搭載した世界初の端末となります。

主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:4インチ WVGA(800 x 480)
  • プロセッサ:1.2GHz デュアルコア
  • RAM:768MB
  • ストレージ:4GB + microSD(64GB)
  • カメラ:3.1MP/VGA
  • サイズ:120.4 x 63.2 x 9.7 mm
  • 重さ:112g
  • バッテリ:1500mAh
Samsung-Z1-Product-Specifications1

スペックとしては完全にエントリー端末で、同じくインドで販売されている低価格端末 Android Oneと同等かやや低いスペックとなっています。

ただ見た目はエントリーモデルとは思えないですね。実物を見ないとなんとも言えませんが……。

機能面ではSamsungはAndroid端末に搭載しているような超省電力モードにも対応。また、電源ボタンを4回押すと予め設定した送信先に位置情報とともにSOSアラートを出す機能があるということです。子供に持たせるのにもいいかも。

価格は5700ルピー(約11000円)で本日1月14日から発売されます。

ワインレッドが欲しいけど、インドだと入手がちょっと大変かなぁ。誰か買いに行ったりしないかな?

(source Samsung Mobile Press, Samsung Tomorrow)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top