DMM Mobileを契約してみた 速度はいまのところかなり快適

2015.1.10
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今月からサービスが開始されたDMM MobileのSIMを契約してみました。

DMMが3枚のSIMでデータ容量を分け合えるシェアプランにも対応したDMM Mobileを提供開始 – Dream Seed

契約したのはDMM mobile データSIMプラン 8GBでSIMはnano x 2枚、Micro x 1枚の計3枚。SIM3枚が追加料金無しで使えるのはいいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SIMは通常のdocomoのものですね。あたりまえだけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

各パッケージにAndroid、iOSでのAPN設定の方法を記載した説明書が入っていました。多くのMVNOではURLのみが記載されていて、あとはWEBを見ろというパターンが多いのですが、紙で入っていると意外と便利ですね。直ぐに設定できるし。

APNの情報は下記の通り。

  • APN : vmobile.jp
  • ユーザ : dmm@dmm.com
  • パスワード : dmm
  • 認証タイプ : PAPまたはCHAP

なお、iOSのAPN構成プロファイルはhttp://mvno.dmm.com/apnからダウンロードが可能です。

mvno

そんなわけで、いつものようにスピードテストです。使用したのはXperia Z Ultra。比較としてぷらら LTEの無制限SIMでもスピードテストしてみました。

もっと遅いかと思いましたが、意外と速度が出ていますね。まだ利用者が少ないからというのもあると思います。

ぷららは大分速度が落ちてきました。もともと上限3Mbpsのサービスだし、ココらへんで下げ止まるなら十分使えるけれどもどうなるかな?

2015-01-10 04.22.31

参考に、同時間帯のIIJmioでの速度です。

2015-01-10 04.31.21

これは、DMMで高速通信をOFFにした場合。バーストモードがあるので通信を始めた最初だけ、瞬間的に数Mbps出ます。なので、この速度でもSNSなど中心ならストレスは感じないと思います。

DMM_mobile_-_マイページ
なお、通信の残容量は公式サイトのマイページから見れるのですが、どのSIMがどれだけ使ったかはわかりません。全体の残容量がわかるだけです。

これは個別に使用量がわかってくれたほうが嬉しいのだけど難しいのかな? ちなみに高速モードのON/OFFは個別に設定可能でした。

そんな感じで業界最安にもかかわらず、今のところはかなり使えそうな印象です。1〜2ヶ月後にどうなっているか次第ですが、IIJmioからMNPでひとまとめにしちゃうのもありかなぁ。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

microUSB-USB-Aの両端がリバーシブル仕様になったABOATのUSBケーブル3本セットがお買い得

上下の区別がないUSB Type-Cケーブルはとても便利ですが、まだまだmicroUSBな端末も多いです。 そんな人にも便利そうな、両端のmicroUSB、Type Aとも両面挿しが可能なケーブル3本

心拍モニタを搭載し、スマートフォンの通知にも対応したWhitings Steel HRが1月20日に日本で発売

海外では昨年9月に発表されていたWithingsのアクティビティトラッカ、Withings Steel HRが1月20日に日本で発売になります。 関連:Nokia傘下のWithings、心拍モニタを搭

コストコのディナーロールで揚げパンを作ってみた

コストコには1袋36個入りで460円という、私のようにお金はないけどカロリーを確保したいという人には大変ありがたい食材も売っているのですが、賞味期限が2日~3日しかなくさすがに期限内に全部食べ切るのは

LINEモバイル、1月18日から端末保証オプションをスタート 2月17日までは既存ユーザも申し込みOK

LINEモバイルが1月18日(水)から端末保証オプションを開始すると発表しました。 この手の端末保証オプションは通常、新規契約の時にしか申し込めませんが、2月17日まで既存ユーザも追加で申し込みが可能

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可能で

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

日本Microsoftが本日(1月16日)からSurface Pro 4の価格を値下げすることを発表しました。 Surface Pro 4が最大78,000円の値下げ Surface Pro ...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

honor 8へのアップデートが開始されたAndroid 7.0 Nougatはデフォルトで画面分割モード(2画面モード)に対応しています。 画面分割モードはその名の通り画面を2分割して別々のアプ...

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top