英国のマクドナルド50店舗以上でQi規格のワイヤレス充電サービスを提供へ

2015.1.8
main07

PMAとA4WPが合併するという話題がありましたが、対するQiのWPCも負けてはいません。

Qi規格のair-chargeが英国でマクドナルドと提携し、50店舗以上で約600箇所のワイヤレスチャージスポットを提供すると発表しました。

英国内の一部店舗で試験的に提供をしていたということですが、それを拡大することにしたようです。

prod-deskcharge6b

ワイヤレス充電で使われるのは、wireless surface chargerという製品のようです。机に埋め込むタイプの充電台で、よく机に空いているケーブルを通す穴にはめ込むことができるみたいですね。

マクドナルドは、以前に欧州でPowerKissを使ったワイヤレス充電サービスを試験的に行っていましたが、こちらはどうなったんだろう?

マクドナルド 欧州の一部店舗でワイヤレス充電のサービスを開始 – Dream Seed

なお、同様の試みは米国ではスターバックスで行われています。

米スターバックス、全米店舗でワイヤレス充電サービスを開始へ 充電規格はqiとは互換のないPMA – Dream Seed

こちらはPMA規格。

米国のPMA、欧州のQi(WPC)という構図が面白いぐらいはっきりと出ていますね。

(via engadget)
(source WPC)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top