英国のマクドナルド50店舗以上でQi規格のワイヤレス充電サービスを提供へ

2015.1.8
main07

PMAとA4WPが合併するという話題がありましたが、対するQiのWPCも負けてはいません。

Qi規格のair-chargeが英国でマクドナルドと提携し、50店舗以上で約600箇所のワイヤレスチャージスポットを提供すると発表しました。

英国内の一部店舗で試験的に提供をしていたということですが、それを拡大することにしたようです。

prod-deskcharge6b

ワイヤレス充電で使われるのは、wireless surface chargerという製品のようです。机に埋め込むタイプの充電台で、よく机に空いているケーブルを通す穴にはめ込むことができるみたいですね。

マクドナルドは、以前に欧州でPowerKissを使ったワイヤレス充電サービスを試験的に行っていましたが、こちらはどうなったんだろう?

マクドナルド 欧州の一部店舗でワイヤレス充電のサービスを開始 – Dream Seed

なお、同様の試みは米国ではスターバックスで行われています。

米スターバックス、全米店舗でワイヤレス充電サービスを開始へ 充電規格はqiとは互換のないPMA – Dream Seed

こちらはPMA規格。

米国のPMA、欧州のQi(WPC)という構図が面白いぐらいはっきりと出ていますね。

(via engadget)
(source WPC)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top