Montblancが時計のバンドに装着するe-Strapを発表

2015.1.2
Montblanc-Timewalker-urban-speed-e-strap-watch-2

高級筆記具で有名なモンブランが、時計のベルトに装着して使うe-Strapを発表しました。

実際には同社の腕時計 TimeWalker Urban Speedのアクセサリで、NATO式のベルトとセットになったものです。

ベルトに装着するスマートウォッチのようなものとしては、先日、Kairos T-bandというのを紹介しましたが、アプローチとしては同じものですね。ただ、モンブランの方式のほうが汎用性は高そうです。

普通の時計のバンド部分をスマートウォッチ化するKairos T-band – Dream Seed

e-Strapは0.9インチ 128 x 36ピクセルのモノクロ有機ELディスプレイでタッチパネルになっているとうことです。Bluetoothでペアリングした端末の各種通知を表示できる他、歩数などのアクティビティトラッカとしての機能も持っています。解像度的に日本語を表示させるのはちょっと厳しいかな?

対応するバンド幅は22mmのようです。

montblanc-timewalker-urban-speed-e-strap-watch-4

発売は6月予定。気になる値段は、TimeWalker自体は$3650〜$5700と手が出ませんが、e-Strap部分だけで$425だということです。

う〜ん、高いなぁ。

(via techcrunch)
(source ablogtowatch, forbes)
Montblancのサイトでは情報がみつけられませんでした。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top