2014.12.26

VAIO、日本通信と協業してVAIOブランドのスマートフォンを1月にリリース予定

vaio

7月にSonyから独立したVAIO株式会社が来年1月にも日本通信と協業してスマートフォンをリリースすることを明らかにしました。

広告

日本通信株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三田 聖二、以下、「日本通信」)とVAIO株式会社(本社 : 長野県安曇野市、代表取締役 関取 高行、以下、「VAIO㈱」)は、日本通信が構想するMSP事業、すなわち通信とハードウェアを組み合わせたソリューションに必要なモバイル機器(モバイルネットワーク機能を内蔵する機器)に関し協業することで合意致しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースを読んだときに、日本通信との協業ということで、最初はVAIOの3G、LTE通信対応モデルを出してそれに日本通信のSIMをバンドルするのかと思ったのですが、最後の方にしれっと「月にもVAIOブランドのスマートフォンを日本市場に投入するプロジェクトを既に進めています。」なんて書かれています。

Sonyとは独立した会社になっているとはいえ、Sonyには(Sony Mobileには)Xperiaシリーズが存在しています。これとの兼ね合いがどうなるのかも気になるところ。

VAIO自信でスマートフォンを開発しているとも思えないので、ひょっとするとエントリー〜ミドルクラスのXperia(Xperia Eシリーズ、Mシリーズ)あたりをOEMで出してくるんでしょうか?

Sony Xperia M2 Aqua D2403 (SIMフリー LTE, 8GB, Black)価格&特徴 – EXPANSYS 日本

(source VAIO日本通信)

タグ: ,

back to top