ディスプレイの拡張もできる磁気コネクタNanoportのワーキングモデルが来年1月のCESで披露されるという噂

2014.12.5
Nanoport_Preview_-_Universal_Magnetic_Connector_-_YouTube

2画面で折りたたむことができるスマートフォンといえばdocomoのMEDIAS W N-05Eがありましたが、それをさらに発展させたような端末が登場するかもしれません。

Nano Magneticsが開発しているNanoportはデバイス同士を接続する磁気コネクタで、このコネクタで電力や各種データ転送まで行えるというもの。上の動画のようにディスプレイを大きくしたりすることも可能です。

このNanoport、今年のCESでモックが展示されていたらしいのですが、あんまり話題になってた覚えがないなぁ。見逃してただけかな?上の動画も今年の1月に公開されたものです。

そんなNanoportが来年1月のCESでワーキングモデルを披露するようです。

SamsungやLGなど各社がこぞって研究開発している折りたたみできるディスプレイ(フォルダブルディスプレイ)よりも実用性は高いんじゃないかと思えます。

またディスプレイだけでなくカメラやスピーカなども増設できるということで、GoogleのPoroject Araっぽくもありますね。

Project AraとかPuzzlePhoneとか、来年は組立式、モジュール式の端末が流行るのかなぁ。

docomo MEDIAS W N-05E ブラック 白ロム
NEC
売り上げランキング: 90,367

(via Pocket Lint)
(source SlashGear)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

AmazonでGPD Pocketの販売開始、公認販売店が取り扱いで価格は64,980円

(たぶん)正規販売店のGPD and JXD and TRONSMART STOREが取り扱い

Apple Watch用Nikeスポーツバンドのクローンを購入、埃が付きやすいけど見た目は良さげ

やっぱり純正のフルオロエラストマーはすごいんだなということを認識できます

雑記

映画をよく観るならメンバーサービスへの加入が絶対お得

比べてみると、SMT Membersのお得感半端ないな。

back to top