Sonyが電子ペーパーを使った新しいスマートウォッチを開発しているという噂

2014.11.26
SmartWatch-3-SWR50-black-1240x840-79054d32a0d13a97bedae3d0b12f62af

Sonyがベルトの部分まで電子ペーパーで作られたスマートウォッチを開発しているという話をBloombergが伝えています。

それによると、この新しいスマートウォッチは、Sonyが新たに取り組んでいる社内ベンチャーのスタイルで開発されているということです。

「Seed Acceleration Program」というもののようですが、要するに数年前に話題になったGoogleの20%ルール的なものなのかな?

スマートウォッチの詳細は不明ですが、ベルトまで電子ペーパーというのは、先日資金調達に成功したFES Watchを思い起こさせます。こちらはデザイン的にどうかと思いましたが、Sonyのものは機能よりもデザイン重視になるようなので少しは期待ができるかもしれません。

ただ、どのようなものになるしろ今後スマートウォッチが大ヒットするとは思えないし、Sonyもそんなことは思っていないだろうから、市販されるとすれば広く普及を目指すというよりも技術試験的な意味合いが強いものになる気がします。

そんなことよりも、早いとこSmartBand Talkに睡眠ログ機能を追加してくれないかなぁ。

(via PhoneArena)
(source Bloomberg)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

News >モバイル

Galaxy Note8の発表は9月下旬で価格は約10万円との噂

結局8末なのか9末なのか・・・

MENU

back to top