Googleが広告を非表示にし、代わりにそのサイトに寄付ができる「Contributor」サービスを開始

2014.11.21
Contributor_by_Google

WEBを見ていてイラッとすることがある原因の一つが広告。この広告を消してしまうツールもあったりしますが、多くのサイトにとって広告は重要な収入源であり単に広告を非表示にしてしまうだけだとサイトそのものの運営が立ち行かなくなるという問題もはらんでいたりして、なかなかに難しいところです。

広告

そんな問題を解決できるかもしれない手段として、Googleが「Contributor by Google」というサービスを開始しました。

月$1〜$3の範囲で寄付することで、そのサイトの広告を非表示にできるというもの。

Contributor_by_Google 2

広告表示位置には「thank you message」が表示されます。

現在はまだベータテスト中で、Imgur、Mashable、Onionなどの米大手サイトと提携してテストを行っているようです。

これ、流行るかなぁ?サイト運営者側にとっては定期的に収入が入るというのは魅力ではありますが、結局のところ恩恵に預かるのは超大手サイトだけで一般サイト(というかうちみたいな弱小サイト)には無縁のものとなりそうです。

(via The Next Web)
(source Google)

タグ: , ,
News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

News >モバイル

HUAWEI MATE 10は10月16日ドイツで発表、招待状の送付を開始

なんでドイツなんだろう?ライカのお膝元だから?

News >モバイル

Zeissレンズを搭載したハイエンドモデルNokia 8発表。Snpadragon 835にデュアルカメラ搭載

相変わらずNokiaっぽくないデザインだけど、ちょっと気になる。

back to top