一吹きで理想の男性になれる、かもしれない仏ブランドの香水「ロム イデアル」はどこか懐かしい匂いがした

2014.11.5
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仏ブランドのゲランが理想(IDÉAL)の男性(L’HOMME)という名前を持つ香水「L’HOMME IDÉAL(ロム イデアル)」を10月から国内で販売開始しました。

これまで香水になんて縁のない生活を送っていたのですが、今回、iWireの企画でサンプルとして同商品頂いたので、たまには毛色の違うレビューも書いてみようかと思います。

このロム イデアル、「理想の男なんて幻想。その男の香りだけが現実。」というキャッチコピーがついていたりますが、ゲランが同商品の発売に伴い、男性目線、女性目線での「理想の男性像」を調査したそうです。

その結果が下記。

理想像 女性目線 男性目線
理想の男の知性 決断が早く、明快=セクシー。一瞬の間に1000のアイデアを思いつき、そのうち999は“彼女”を喜ばせる。 機敏で明快な考えができる時=セクシー。一瞬の間に1000のアイデアを思いつき、そのうち999は“男同士の夜遊び”のアイデア。
理想の男の美しさ 人目を引きつつ、完璧な体・魅力的な笑顔に勝る“色気”がある。それは些細な仕草にも現れ、感性さえ感じる。 人目を引きつつ、完璧な体・魅力的な笑顔に勝る“筋肉”がある。些細な仕草にも腹筋のたくましさが感じられる。
理想の男の強さ 心も体も強いのはもちろん、軽々と彼女や買い物袋6つくらいを運ぶこともできれば、ネット回線も簡単に繋げる。また、40度の熱がある赤ちゃんを寝かしつけることができるような、カリスマ性にも富んでいる。 心も体も強いのはもちろん、ティーンエイジャーの頃から“グラディエーター”と呼ばれ、妻との午後のショッピングにも抗える。また、審判に気づかれずに神の手ゴールを決められるようなカリスマ性を持っている。

「40度の熱がある赤ちゃんを寝かしつけることができるような、カリスマ性にも富んでいる。」というのがまったくもって理解不能ではありますが、傾向としては女性は内面的な強さ、美しさを理想としているのに対して、男性は肉体的な面に理想を求めている感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この結果を踏まえ、ロム イデアルは

女性が“理想の男性”に求める3つの条件 、スマート、ハンサム、ストロング。このキーワードを、3つのハーモニーで表現したフレッシュ ウッディの香りが、ポテンシャルを引き出し、男性の魅力を高めます。

ということで女性を虜にすること間違いなしという感じの香水なようです。

で、実際に試したところ……奥さん、娘さんにはすこぶる不評でした。あれ〜?

息子さん2人はそれほど気にならない感じだったので、女性と男性で受ける印象が違うのかもしれません。

ちなみにいちごさん(♀)はかなり気に入った様子で香水をかけたところを一生懸命舐めまわしていました。

個人的な感想としては、子供の頃に床屋さんで嗅いだ、どこか懐かしい匂いという感じです。わかってくれる人はいるかなぁ?ノスタルジーを感じる、割と好きな匂いです。

そんなロム イデアルですが、11月11日まで阪急メンズ東京で紹介イベントが実施されているそうです。

阪急メンズ東京(阪急メンズ・トーキョー、阪急MEN’S TOKYO)|イベント

会場でカウンセリングを受けるとサンプルが貰えるとか(300本限定)。

一吹きで理想の男性に成りたいという人は足を運んでみてはいかがでしょうか。

インフルエンサーワイヤー

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top