FitbitがGPS内蔵モデルを含む新型アクティビティトラッカ3機種を正式発表

2014.10.28
Facebook_Launch_WallPost

先日リークしていたFitbitの新型アクティビティトラッカ3機種が正式に発表されました。

Fitbitが新型アクティビティトラッカを間もなく発表 GPS搭載モデルも – Dream Seed

発表されたのはFitbit Charge、Fitbit Charge HR、Fitbit Surgeの3機種。

まずFitbit Chargeですが、以前にリリースされ、直後に販売中止となったFitBit Forceのリニューアル版のようです。

機能としては、

  • 歩数、距離、消費カロリー、登った階数の計測
  • OLEDディスプレイに時計表示、リアルタイムでアクティビティのステータス表示
  • 自動睡眠計測
  • 着信時、相手の名前や電話番号を表示
  • バッテリ寿命は7日間

という感じ。

続いてFitbit Charge HRですが、これはFitbit Chargeに心拍モニタを追加したモデル。

Fitbit Chargeの機能に加えて、

  • 連続24時間の心拍を計測することで、より正確な消費カロリーの計測
  • バッテリ寿命は5日間

となっています。

最後にFitbit Surge。

Fitbit Charge HRの機能に加えて、

  • GPS内蔵
  • ペアリングしたスマートフォンの音楽コントロール機能
  • ウォッチフェイスはカスタマイズ可能
  • バッテリ寿命は7日間

となっています。

Fitbit Chargeは$129.95ですでに販売中。Fitbit Charge HRは2015年の早い時期に$149.95で発売。Fitbit Surgeも2015年の早い時期に$249.95で発売ということです。

(via Droid Life)
(source Fitbit)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top