厚み6.1mmの世界最薄タブレットiPad Air 2、Touch IDを搭載したiPad mini 3発表

2014.10.17
Apple_-_iPad_-_iPadのモデルを比較する。

先月のiPhoneに続き、Appleからいろいろと発表されましたね。

広告

まずはiPad Air 2とiPad mini 3。

Apple_-_iPad_Air_2

iPad Air 2は厚みが6.1mmになり、同クラスでは世界最薄タブレットとなりました。プロセッサは64ビットのA8Xを採用。従来モデルよりも40%高速化しているそうです。

iPad mini あらたにTouch IDを採用。それ以外はiPad mini 2から特に変更がないみたいですね。

iPad_-_iPadのモデルを比較する_-_Apple_Store__Japan_

iPad Air、iPad miniは従来機種も価格を下げて全モデル併売となります。選択肢がいろいろ増えて迷いますが、迷った時はその時買える最高のものを買うのが鉄則です。

なお、iPad Air 2、iPad mini 3ともにオンラインでは10月18日発売です。

魅力的だとは思うのだけど、私が欲しいのはiPadじゃないんだよなぁ。iOSではなく、OSXが載ったタブレットが欲しいのですよ……。

(source Apple)

タグ: , , ,
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

back to top