世界規模の謎解きゲーム「ENDGAME」世界30か国で同時発売 Ingressチームによるゲームも年末にリリース予定

2014.10.7
011c773c-aed0-467b-9b88-7cbaa9f7c1d7

Googleのリアル陣取りゲーム「Ingress」の開発チームが年末にゲームをリリースし、20世紀FOXが映画化することが決まっている「ENDGAME」が7日、世界30か国で一斉に発売されました。

Amazonや楽天でも紙の書籍と同時に電子書籍版も販売開始されています。

story_article

ストーリーとしては、

世界から集まった12人の古の血族たちの末裔<プレイヤー>。
彼らプレイヤーが臨むゲームが『ENDGAME(エンドゲーム)』だ。世界に散らばる3つの鍵を集め、はじめに謎を解いた血族のみが次の時代に生き残れる。探し、解明し、殺し、追い求めろ。
勝者はひとり。エンドゲームがはじまった。

というもの。この本自体がパズルになっており、ヒントは今後リリースされるゲーム等を通じて公開されていくようです。

なかなか壮大な内容のようなので、私も参加というかさっそく書籍を読んでみようと思います。

ところで、「12人のプレーヤー」のTwitterアカウントも公開されているのですが、Twitterとも連動して展開するんでしょうか?

(source 学研パブリッシング)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

News >モバイル

インターネットの利用環境はスマートフォンが約半数、LINEが調査結果を発表

PCのほうが楽だと思うけどなぁという感想はおっさんだからか・・・

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

back to top