葛飾区ふれあいレクリエーション農園でサツマイモの収穫をしてきました

2014.10.4
2014-10-04 14.38.12

葛飾区ふれあいレクリエーション農園のサツマイモ収穫に行ってきました。

ふれあいレクリエーション農園は、農家のかたが育てた作物を素人が収穫できるという催し。農業のおいしいとこどりな感じですね。

施設案内 ふれあいレクリエーション農園|葛飾区

募集は収穫時期毎に行われており、サツマイモの募集は先月中頃にありました。1区画あたり3,500円。さつまいも掘りは保育園の遠足で毎年行っており、家族5人で1区画だとちょっと狭いかなとも思ったのですが、とりあえず1区画で応募。

申請・届出メニュー

募集も区の広報誌である広報かつしかでしか行われず、さらに応募も電子申請を使わなければならなかったりするので、ITリテラシーが低いとちょっとキツイ感じです。おそらく、そのせいで応募率はかなり低いんじゃないかと思います。

そんなわけで、9月末に当選の連絡がきました。

システムとしては、当選後にJAへ振込。JAの窓口で払っても良いそうです。振込の場合は後日詳細が郵送されてきましが、窓口の場合はその場で詳細説明があるとのこと。

収穫は日程が指定されており、私は10月4日〜10月14日が指定されていました。この期間が過ぎると畑を整理して作物が残っていても保証はされないらしいです。

2014-10-04_14_38_17

畑はこんな感じ。うちから車で5分〜10分の場所なので近くて助かります。

2014-10-04_14_31_55

畑に行くとこんな感じで名札が立てられています。1畝が1区画。イメージ的には1区画2〜3株だったのですが、実に20株ほどありました。3,500円は高いなぁっと思っていたけど納得です。2区画応募しなくてよかった……(ちゃんとサイトには1区画20株って書いてあった)。

2014-10-04_14_32_16

そんな感じで収穫スタート。大きなスコップは貸してもらえます(畑のあちこちに刺してあったのを勝手に使えます)。

2014-10-04 14.44.21

収穫。目が怖い。

2014-10-04 16.42.38

本数は数えませんでしたが、帰ってから1本ずつ新聞紙でくるんで冷暗所に補完。冷蔵庫に入れてはいけないそうです。

ちなみに収穫量は約12Kgでした。

農協などで買うと10Kg2000円〜3000円、スーパーで買うと10Kg4000円〜5000円あたりになるので、農協に卸すよりも若干高い価格設定になってるみたいですね。

芋掘り遠足で2〜3株を抜いておしまいというのはよくありますが、ここまでガッツリあるとかなり満足感を味わえます。子供さんも順番待ちや「僕がやる〜、私がやる〜」という取り合いもなく、楽しめたようです。ちなみに20株あっても1時間ほどで収穫出来ました。

年内はあとブロッコリーとねぎの収穫があるようです。ネギはちょっと興味があるのですが、1区画60株っていうのがなぁ……。ネギの1株って1本ってことだよね?

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

Amazon、プライムビデオの視聴でビデオレンタルや購入で使える200円クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施中

Amazonでプライムビデオを観るとビデオレンタルや購入で使える200円のクーポンがもらえるというキャンペーンを実施しています。 プライム・ビデオ視聴でAmazonビデオで使える200円クーポンプレゼ

AmazonがHTC VIVEの取り扱いを開始 先着で「乖離性ミリオンアーサー」「エニグマスフィア」のプロモーションコードも同梱

AmazonでHTC VIVEの取り扱いが開始されました。 HTC VIVEはOculus Riftと並ぶハイエンドVRゴーグル。利用するためにはそれなりなスペックのPCが必要になりますが、Proje

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器...

MENU

back to top