センサー搭載で障害物を避けて進むチョロQが9月30日に発売

2014.9.29
チョロQ_Q-eyes|タカラトミー

たぶん30代〜40代なら誰でも知っているんじゃないかと思うあのチョロQが生誕35周年だそうです。早いなぁ。そんなチョロQの最新作が明日9月30日に発売されます。

新しいチョロQはその名もQ-Eyes。センサー搭載で障害物を避けながら自動走行します。

残念ながら10円玉を挿してウィリー走行はできない様子。

障害物を避けながら走りますが、正面の障害物に対しては「止まる」、「バックして避ける」のどちらかを選択することが可能です。

チョロQ_Q-eyes|タカラトミー 2

そしてプルバックではなく充電式。10秒の充電で1分間走行できるという長いんだか短いんだかわからない仕様です。

eyes_set01

GTRとコースのセットも販売されますが、コース自体は障害物になればなんでもよく、鉛筆とかレゴブロックとかでも代用できそうです。

車両単体は定価3500円とチョロQにしては高いのですが、Amazonだと車種によって価格が違っていますね。

安いのはLeafとGTRで2,887円、高いのはWRXとKOPENで3,354円となっています。

これ、すごい面白そうなんだけど、子供さんと遊ぶには2〜3台買わなきゃいけない気がするなぁ。でもコースを作って10週勝負、いつピットイン(充電)するかとかの駆け引きもできるかも。

(source タカラトミー)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top