センサー搭載で障害物を避けて進むチョロQが9月30日に発売

2014.9.29
チョロQ_Q-eyes|タカラトミー

たぶん30代〜40代なら誰でも知っているんじゃないかと思うあのチョロQが生誕35周年だそうです。早いなぁ。そんなチョロQの最新作が明日9月30日に発売されます。

新しいチョロQはその名もQ-Eyes。センサー搭載で障害物を避けながら自動走行します。

残念ながら10円玉を挿してウィリー走行はできない様子。

障害物を避けながら走りますが、正面の障害物に対しては「止まる」、「バックして避ける」のどちらかを選択することが可能です。

チョロQ_Q-eyes|タカラトミー 2

そしてプルバックではなく充電式。10秒の充電で1分間走行できるという長いんだか短いんだかわからない仕様です。

eyes_set01

GTRとコースのセットも販売されますが、コース自体は障害物になればなんでもよく、鉛筆とかレゴブロックとかでも代用できそうです。

車両単体は定価3500円とチョロQにしては高いのですが、Amazonだと車種によって価格が違っていますね。

安いのはLeafとGTRで2,887円、高いのはWRXとKOPENで3,354円となっています。

これ、すごい面白そうなんだけど、子供さんと遊ぶには2〜3台買わなきゃいけない気がするなぁ。でもコースを作って10週勝負、いつピットイン(充電)するかとかの駆け引きもできるかも。

(source タカラトミー)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

AmazonでGPD Pocketの販売開始、公認販売店が取り扱いで価格は64,980円

(たぶん)正規販売店のGPD and JXD and TRONSMART STOREが取り扱い

Apple Watch用Nikeスポーツバンドのクローンを購入、埃が付きやすいけど見た目は良さげ

やっぱり純正のフルオロエラストマーはすごいんだなということを認識できます

雑記

映画をよく観るならメンバーサービスへの加入が絶対お得

比べてみると、SMT Membersのお得感半端ないな。

back to top