iPhone 6 Plus用の手帳型ケースを作ってみた

2014.9.28
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日から作っていたiPhone 6 Plusのケースが完成しました。

同じ形状の安いケースを購入して、それを型紙にして作ってみました。

購入したのはこれではないけど、こんなの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カメラ部分のくり抜きがめんどくさかった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開くとこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんとなく付けてみたポケットには1000円札がそのまま入ります。入れないけど。

この手のケース、よくカード入れが付いているのですがフタ部分を裏に回して使う時って、入れてるカードが丸見えになるってことですよね?例えば電車内で立っている時、座っている人にはカードが丸見えです(手で多少は隠れるけど)。気にならないんでしょうか?私はダメだなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろんスタンドもOK。

気に入ったケースがあればそれに越したことはないですが、もしなくても自分で作ってしまうというのもアリですね。この手のケースなら、材料と道具さえあれば比較的簡単に作れます。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

back to top