auがXperia Z3(SOL26)、Galaxy Note Edge(SCL24)、Galaxy Tab S(SCT21)を発表

2014.9.24
スクリーンショット_092414_031846_PM

auが突然にXperia Z3、Galaxy Note Edge、Galaxy Tab Sの発売を発表しました。iPhoneに忙しすぎて発表会する余裕がなかったんでしょうかね?

p_index_01

そんなわけで、まずはXperia Z3です。

auのXperiaシリーズは先代のXperia ZL2のように型名に「L」が付くことが多いのですが、今回はそのままZ3となりました。外観もグローバルモデルと同様のようです。

Sony、PS4のリモートプレイに対応したXperia Z3、Z3 Compact、Z3 Tablet Compactを発表 – Dream Seed

au仕様として、おサイフ、ワンセグ、フルセグに対応。キャリアアグリゲーションやWimax2+にも対応します。

p_index_03

au +1 collectionとしてAndroid Wear搭載のスマートウォッチ、SmartWatch 3(SWR50)も発売するということです。

なお、SmartWatch 3はau以外からもSonyMobile自身がSmartBand Talkとともに販売します。価格はSmartWatch 3が25,000円前後、SmartBand Talkが18,000円前後とのこと。どちらも11月下旬の予定です。

p_index_01 (1)

SamsungのGalaxy Note Edgeは右側面までディスプレイになっているNoteシリーズの端末です。Samsungは同時に通常のGalaxy Note 4も発表していますが、docomo、auともにNote 4ではなくNote Edgeを選択したようですね。

Smasung、Galaxy Note 4とディスプレイが側面に回り込んだGalaxy Note Edgeを発表 – Dream Seed

こちらもおサイフ、ワンセグ、フルセグ、キャリアアグリゲーション、Wimax 2+に対応しています。ただし、防水には非対応です。

p_index_02 (2)

こちらはアクセサリとしてTizen搭載のスマートウォッチGear Sがリリースされます。グローバルモデルでは3G通信にも対応しているのですが、au版はWiFiのみとなるようです。

Samsung、3G通信に対応し通話も可能なスマートウォッチGear Sを発表 GPSも内蔵 – Dream Seed

他にもBluetoothヘッドセット「Gear Circle」、Edge用のフリップケース「Galaxy Note Edge Flip Wallet」が発売されます。

発売は10月下旬。

p_index_01 (2)

最後はGalaxy Tab S。すでにWiFi版は国内でもSamsungから発売されていますが、そのLTE対応版がauからリリースされます。

Samsung、フラッグシップタブレット Galaxy Tab Sを発表 – Dream Seed

WiFi版では10.5インチと8.4インチがリリースされていますが、au版は10.5インチのみのようです。

さすがにおサイフはありませんが、ワンセグ、フルセグ、キャリアアグリゲーション、Wimax 2+には対応しています。

そんなGalaxy Tab Sの10.5インチWiFi版は以前にGalaxyアンバサダーでお借りしていました。

SamsungのGalaxy Tab S 10.5インチ版をお借りしました – Dream Seed

発売は12月上旬とのこと。

Xperia Z3、Galaxy Note Edgeはdocomoからも発売される予定で、こちらは9月30日の冬春モデル発表会で発表されるはずです。auのこのタイミングでの発表はdocomoの機先を制するという意味もあるんでしょうね。

なお、Xperia Z3、Galaxy Note Edgeは9月25日からKDDIデザイニングスタジオ (東京・原宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) で展示されるということです。

(source KDDI 1, 2, 3)

タグ: , , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

Amazon、プライムビデオの視聴でビデオレンタルや購入で使える200円クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施中

Amazonでプライムビデオを観るとビデオレンタルや購入で使える200円のクーポンがもらえるというキャンペーンを実施しています。 プライム・ビデオ視聴でAmazonビデオで使える200円クーポンプレゼ

AmazonがHTC VIVEの取り扱いを開始 先着で「乖離性ミリオンアーサー」「エニグマスフィア」のプロモーションコードも同梱

AmazonでHTC VIVEの取り扱いが開始されました。 HTC VIVEはOculus Riftと並ぶハイエンドVRゴーグル。利用するためにはそれなりなスペックのPCが必要になりますが、Proje

子供がいるなら暗証番号方式のスマートロックがおススメ! クラウド管理もできる「RemoteLock」を導入【AD】

うちの小学生の長男と長女は、帰宅時間に私が家にいなかったりすることもあるのでカギを持たせてはいるのですが、そのカギは基本ランドセルにつけっぱなしです。なので、休みの日などに遊びに出かけしまうと、カギを

Googleマップで自分の場所をリアルタイムに共有できるように

Googleマップに自分のいる場所をシェアできる機能が追加されます。 これまでは自分の居場所を他の人に知らせるときには、近くのお店の住所なり座標なりをメールなどで共有するという方法がありましたが、これ

Android O Developer Preview 1をNexus 5Xに焼いてみた 今のところ違いはよくわからない

Android O Developer Preview 1をNexus 5Xに焼いてみた 今のところ違いはよくわからない

公開されたAndroid Oの開発者プレビュー1を早速Nexus 5Xに入れてみました。正直なところ、新機能についてはまだ実感できないというか、対応しているアプリがないので試せてはいないのですが、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

MENU

back to top