OPPO、次期フラッグシップ N3の新しいティザーを公開 筐体には航空宇宙グレードの金属を採用

2014.9.24
65ef2e69gw1ekm6o4hrgvj20p0111dlj-1 2

OPPOの次期フラッグシップになるOPPO N3ですが、10月29日の発表に向けて、いつも通りにティザーを流し始めています。

OPPO N3の新しい画像がリーク 前回のものとはまったく違います – Dream Seed

今回の内容は材質について。

65ef2e69gw1ekm6o4hrgvj20p0111dlj-1

重量と強度のバランスを考えて、「新型航天级金属」つまり新しい航空宇宙グレードの金属を使用するとのこと。

思わず「宇宙でしか精製できないガンダリウム合金?」と考えてしまうのはガンダム世代ならしかたがないことですが、普通に考えると人工衛星やロケットなどに使われるアルミニウムやチタンってことでしょうね。

なお、航空宇宙グレードのアルミニウムを採用した端末としては、超高級端末のVertu Ascentがありました。

(via Android Authority)
(source Weibo)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

back to top