OPPO、次期フラッグシップ N3の新しいティザーを公開 筐体には航空宇宙グレードの金属を採用

2014.9.24
65ef2e69gw1ekm6o4hrgvj20p0111dlj-1 2

OPPOの次期フラッグシップになるOPPO N3ですが、10月29日の発表に向けて、いつも通りにティザーを流し始めています。

OPPO N3の新しい画像がリーク 前回のものとはまったく違います – Dream Seed

今回の内容は材質について。

65ef2e69gw1ekm6o4hrgvj20p0111dlj-1

重量と強度のバランスを考えて、「新型航天级金属」つまり新しい航空宇宙グレードの金属を使用するとのこと。

思わず「宇宙でしか精製できないガンダリウム合金?」と考えてしまうのはガンダム世代ならしかたがないことですが、普通に考えると人工衛星やロケットなどに使われるアルミニウムやチタンってことでしょうね。

なお、航空宇宙グレードのアルミニウムを採用した端末としては、超高級端末のVertu Ascentがありました。

(via Android Authority)
(source Weibo)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

News >モバイル

NuAns NEO [Reloaded]がモバイルSuicaに正式対応を発表

ところで発売はいつ?5月発売はないかな・・・

MENU

back to top