moto Xが米国で販売開始 Moto Maker経由で革や木製バックパネルも選択可能

2014.9.17
Motorola

先日発表された新しいmoto Xが公式サイトで販売開始されました。

motorola、新型moto X、新型moto G、Bluetoothヘッドセットのmoto hintを発表 – Dream Seed

Moto Makerでのカスタマイズも可能になっており、革や木製のバックパネルも選択可能です(+$25)。

Spearnet等の転送・購入代行業者に依頼すれば、Moto Makerでカスタマイズしたものを購入可能ですが、moto Xって先代もそうだったけどLTE B1に対応してないんですよね。なので魅力半減というか、だったらmoto Gでもいいやというか……。

LTEなんかどうでもよく、革装(あるいは木製)バックパネルの端末が欲しいんだという人にはお薦めできます。

(source motorola)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top