第22回東京ブロガーミートアップに参加しました お題は「ブログのマネタイズのお悩みについて」

2014.9.11 (更新日:2016.04.30)
2014-09-10 19.39.39

第22回東京ブロガーミートアップに参加してきました。

ブロガーミートアップへの参加は第10回、第20回に続いて3回目。ブロガーミートアップは3の倍数月(3月、6月、9月、12月)は飲食をしながらというスタイルをとっていて、しかも今回はライトニングトーク(5分程度の短いプレゼン)をしない参加もOK(通常は参加者全員が発表)ということで人数も50人と過去最大規模だったそうです。

今回のテーマは「ブログのマネタイズのお悩みについて」ということで、場所もA8net、moba8net、nendというアフィリエイト事業を展開するファンコミュニケーションズさんにお邪魔しての開催でした。

前半はファンコミュニケーションズのA8net、moba8net、nendそれぞれの担当の方によるアフィリエイトのお話。

アフィリエイトというとそれほど稼げないというイメージがあるのですが、月数100万を稼ぐ人もそれなりにいるのだそうですよ。なんか別世界の話みたい。

とりあえず、今利益が出ているのは美容健康分野、なかでも脱毛はかなりの収益が見込めるそうです。女性なら体験談、男性でも脱毛ビジネスのビジネスモデルを調べるなどの切り口で記事を書くとアフィリエイトでいけるんじゃないかということでした。

2014-09-10 21.23.17

その後は歓談をしつつのライトニングトーク。お題は先にも書いた通り「ブログのマネタイズのお悩みについて」です。

みなさん様々な切り口でマネタイズをされているのですが、ざっくりと大別すると下記のように分類できそうです。

最初のアフィリエイト以外でのマネタイズは、ブログを認知度アップや集客、仕事依頼の窓口としつつ、他のところ(ライター、講師、イベント開催など)でマネタイズを行うということ。これは1つの理想形な気がします。これができると独立できそうだけど、なかなかに難しいですね。

2つ目はそのままです。各々工夫をしてアフィリエイトを頑張っている、これから頑張るというグループ。

ジャンクワードの森(yujiさん)は自信が運営している2つのサイトの事例を紹介し、更新頻度が低いサイトのほうがPVが高いけれど、アフィリエイトの成果が上がっているのは更新頻度が高く、PVの低いサイトのほうという発表をされていました。サイトのジャンルなどにもよるのでしょうが、興味深い結果です。

最後のあまり力を入れていないというグループは、どうやっていいのかよくわからない(A LA CARTE)というのと、かつての全盛期を知っているので現状ではばからしくでやる気がおきない(エアロプレイン)、以前はやっていたけどケータイバブルがはじけて以降はやっていない(日曜アーティストの工房)という3つのブログ。

それぞれ稼げないわけではなく、映画ブログであるA LA CARTEでは「アナと雪の女王」関連のAmazonアフィリエイトで結構な収益があったとのこと(実際に金額もおっしゃっていましたが、一応ふせておきます)。ただ、アナ雪のようにメガヒットする映画はそれほど多くなく、ホームランは打てたがヒットの打ち方がわからないということでした。

A LA CARTEさんお場合はすでに映画ブログとしての知名度、実績ともあるのでアフィリエイトよりも最初のグループのようにそれ以外の部分でのマネタイズができそうな気がします。

日曜アーティストの工房さんはかつてケータイ待ち受けを作成し、広告収入などを得ていたそうです(最終的に1万点の待ち受けを作ったとか)。しかしケータイバブルがはじけ広告費が激減。その後はあまり力を入れてこなかったとのこと。

エアロプレインさんは、あまり力を入れていないものの、アフィリエイト黎明期から見てこられたということでいろいろなノウハウはお持ちのようです。その中で「アクセス数トップ2割の記事だけをメンテする。それ以外のアフィリエイト広告は外しても大丈夫」という話をされていました。これはなるほどなぁっと思ったし、すぐに実行できそうなので早速試してみます。

2014-09-10 21.27.36

ちなみに、上の手書きのスライドはタムカイさんによるもの。本当はリアルタイムに手書きでイラストを描きつつプレゼントということをやる予定だったようですが、外部モニタをつなぐとスタイラスがうまく動いてくれないという現象が発生、断念されていました。ちょっと見てみたかったなぁ。

東京ブロガーミートアップは毎月第2水曜日に開催されているので、気になる方は参加してみるといろいろと刺激になっていいと思います。いつもFansFansで募集がかかるのでチェックしてみてください。

今回の参加ブログ

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top