motorola、新型moto X、新型moto G、Bluetoothヘッドセットのmoto hintを発表

2014.9.5
jpeg

motorolaが新型moto X、新型moto G、そしてBluetoothヘッドセットのmoto hintを発表しました。moto X+1やmoto G2などの名称が噂されていましたが、結局のところはもとのままmoto X、moto Gという名称になったようです。公式サイトではそれぞれ1st Gen、2nd Genと表記されています。

MOTO_X_HOME_PAGE_HERO_484X484d6rpgi7ugfbjld37332kvt146x5l8c4e

まずmoto Xですが、ディスプレイサイズが4.7インチから5.2インチに大型化。それに伴いサイズも一回り大きくなっています。

主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:5.2インチ 1920×1080 OLED
  • ディスプレイ保護:Corning Gorilla Glass 3
  • プロセッサ:Snapdragon 801 2.5GHzクアッドコア
  • RAM:2GB
  • ストレージ:16/32GB
  • カメラ:13MP/2MP
  • バッテリ:2300mAh
  • サイズ:140.8 x 72.4 x 9.97 mm
  • 重さ:144g
  • LTE対応
  • NFC,Bluetooth 4.0LE,フロントデュアルディスプレイ

従来のmoto Xにも木製バックパネルのオプションがありましたが、新型では木製に加えて革装バックパネルが追加されました。

また、音声コマンドにより各種操作を行うことができるようになっています。

MOTO_G_HOME_PAGE_HERO_484X484vdi3ehwgu1tmlmb1gq4rm9gw6q4tmx1w

そしてmoto G。こちらもディスプレイサイズが4.5インチから5インチへと大型化しています。

主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:5インチ 1280×720
  • プロセッサ:Snapdragon 400 1.2GHzクアッドコア
  • RAM:1GB
  • ストレージ:8/16GB
  • カメラ:8MP/2MP
  • バッテリ:2070mAh
  • サイズ:141.5 x 70.7 x 10.99 mm
  • 重さ:149g
  • NFC,Bluetooth 4.0LE,フロントデュアルディスプレイ

実はサイズ的にはmoto Xよりも大きかったります。このへんが廉価版ということでしょうか。

LTEには非対応ですが、価格は$179.99(約18,000円)と非常に安くなっています。

英Cloveにもすでに入荷していますね。

MOTO_HINT_HOME_PAGE_HERO_484X484fr1lcnx1epgq19h8xwi5mw6q

最後はBluetoothヘッドセットのmoto hint。

moto Xは音声コマンドで各種操作を行えますが、マイクを搭載したmoto hintを使うことでカバンの中に入れておいても操作が可能になります。

赤外線センサを内蔵しており耳に装着すると自動でON、はずすとOFFになる親切設計。Bluetoothヘッドセットでありがちな、外したけどOFFにしてなくて音がヘッドセット側から流れたというアクシデントがなくなります。

価格は$149.99。

moto X面白そうだけど、どうするかなぁ。

(source motorola)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Amazonでビデオレンタルに使える200円クーポンを配布中(2月26日まで)

2月24日から始まったプレミアムフライデー、導入企業はSSRガチャ並みのレア度で実際に恩恵にあずかれた人はごくわずかのようです。 しかし、Amazonではプレミアだった人もそうじゃなかった人もビデオで

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリーやカ

指紋認証で管理するパーソナル金庫のような財布Cashewがindiegogoを通じて販売中

各種電子マネーや、bitcoinなどの仮想通貨はだいぶ浸透してきていますが、まだまだ現金が必要ですし、クレジットカードなども持ち運ぶ必要があります。 ただそれらを財布に入れて持ち運ぶのは紛失などが心配

Qualcomm、スタンドアロンVR開発キットをSnapdragon 835にアップデート

QuaicommがSnapdragon 835になったスタンドアロンVRの開発キットを発表しました。 昨年9月にはSnapdragon 820版の開発キットを発表していたので、そのバージョンアップです

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

HUAWEIが今週末から始まるMWCでHUAWEI P10とともに発表するスマートウォッチ、HUAWEI Watch 2がリークしています。 Android Wear 2.0を搭載する端末で、LG W

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lit...

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

SIMトレイを搭載したHUAWEI Watch 2の画像がリーク

HUAWEIが今週末から始まるMWCでHUAWEI P10とともに発表するスマートウォッチ、HUAWEI Watch 2がリークしています。 Android Wear 2.0を搭載する端末で、L...

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリ...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top