ヨドバシカメラの格安MVNO回線、ワイヤレスゲート WiFi+LTE 480円プランを契約してみた

2014.9.2 (更新日:2014.09.08)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9月1日からサービスが開始されたヨドバシカメラのワイヤレスゲート WiFi+LTEのSIMを購入してみました。

購入したのは480円のパッケージ。価格は税込3240円でした。この価格に初期登録の費用などが含まれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SIMはdocomoと同じですね。

SIM

裏面に電話番号のシールが貼られています。

マニュアル(というかSIMのパッケージの台紙)には端末にSIMを挿して、専用サイトで登録しろと書いてありますが、登録自体はPCで行っても大丈夫です。

なお、料金プランは480円、480円+SMS、920円、920円+SMS、2480円、5490円とありますが、プラン変更は行えません。それぞれSIMが別になっており、プラン変更を行う場合は一旦契約しているプランを解約して、新たにSIMを買い直す必要があります。

それぞれのプランに標準SIM、microSIM、nanoSIMとあるのでネットで購入するときは注意してください。

yodosim

また、大量通信による速度制限ですが、明確な基準はありませんが、制限することがあると書かれています。

yodosim2

480円パッケージは通信速度250kbpsですが、200MBを540円でチャージし150Mbpsで通信することも可能です。高速通信のON/OFFは専用アプリで行います(リンクはAndroid用ですが、iOS用アプリもあります)。

チャージの有効期限は6ヶ月と長めです。とりあえず200MB分をチャージしておけば万が一のときにも安心かな?

yodosim2

何はともあれ、スピードテストです。今日の早朝に自宅でテストしてみました。左がワイヤレスゲート WiFi+LTE、右が同時刻にテストしたWiMax 2+です。

ワイヤレスゲート WiFi+LTEは余裕で250kbps以上出てますが、これは測定誤差でしょうね。まだ利用者が少ないというのも影響していると思います。

上りに関しては、WiMax 2+よりも速かったりします。これはワイヤレスゲートが優秀というよりもWiMax 2+がダメすぎでしょう……。

使ってみた感じではメールやSNSではとくに不満を感じないレベルです。上りもそこそこの速度なので写真のアップロードも大きなストレスは感じませんでした。

ただやっぱり動画はダメですね。しょっちゅう止まり視聴に堪えません。このあたりの割り切りは必要になります。

480円という金額を考えると普段はWiMax 2+などのWiFiルータを利用しているサブ端末にとりあえず挿しておくという感じで運用するか、メール、SNSの専用端末に使うのがいいのではないかと思います。

私はとりあえず前者で運用してみようかと思ってます。

追記:ブラウザの読み込みの様子を撮影してみました。

ヨドバシのワイヤレスゲート WiFi+LTE 480プラン 250kbpsのブラウザを使った様子を撮影してみた – Dream Seed

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

AmazonでGPD Pocketの販売開始、公認販売店が取り扱いで価格は64,980円

(たぶん)正規販売店のGPD and JXD and TRONSMART STOREが取り扱い

Apple Watch用Nikeスポーツバンドのクローンを購入、埃が付きやすいけど見た目は良さげ

やっぱり純正のフルオロエラストマーはすごいんだなということを認識できます

雑記

映画をよく観るならメンバーサービスへの加入が絶対お得

比べてみると、SMT Membersのお得感半端ないな。

back to top