種類が増えてよくわからなくなってきたので、格安MVNO回線の価格を比較してみた

2014.9.1 (更新日:2014.09.08)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前はb-mobileくらいしか見当たらなかったMVNO回線ですが、最近はいろいろと増えてきて、はっきり言って何がなんだかわからない状態です。

なので、主要なところのプランを並べてみました。データ通信のみでSMSオプションや音声オプションは加味していません。

mvno

価格はすべて税込みです。公式に税込み価格が提示されているものはそれを、ないものは税抜価格に1.08をかけて四捨五入。b-mobileのX SIMは実際には容量が51MB、1.01GB、2.2GBと微妙に多いのですが、面倒なのでそれぞれ50MB、1GB、2GBにまとめています。

薄いピンクで色が付いているところが、そのデータ容量で最安値の部分です。全体的には、OCNの7GB/月 1,944円というのが際立って安いですね。

追記:OCNの7GBは500kbpsでした。どうりで安いわけだ。

ほかにも、ぷららが始めた通信速度は3Mbpsだけど容量無制限というのも気になります。

なお、各社のプランには公衆無線LANが使えたり、動画サービスが使えたりといった付加価値のついているものもあります。本来はこのへんも含めて比較しなければいけないのでしょうけど、さすがに厳しいですね……。

MVNO_-_Google_スプレッドシート 3

あと、今回の資料を作るにあたり、各社の料金やら速度やらをまとめたものをせっかくなのでGoogle Driveにおいておきます。

データは自由に使ってもらって構いませんが、間違っていても責任は負いかねます。また、追加したり修正したりしたものはフィードバックしてもらえると嬉しいです。

OCN モバイル ONE マイクロSIM 月額900円(税抜)~
NTTコミュニケーションズ (2013-08-29)
売り上げランキング: 31
日本通信 bモバイル X SIM マイクロSIM [AM-XLL-DM]
日本通信 (2014-06-01)
売り上げランキング: 4,304

(link ぷらら, u-mobile, IIJmio, OCN, Biglobe, エレコム, ヨドバシカメラ, hi-ho, BB.exciteモバイル, b-mobile)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top