iPhone 6にはNFC搭載 クレジットカード各社と提携したという噂

2014.9.1
MAX87_iphonesq20140531500

9月9日に発表されると予想されているiPhone 6には、やっとNFCが搭載されると噂されています。

広告

そんなiPhone 6ですが、NFCを使ったモバイル決済サービスでVisa、MasterCard、American Expressのクレジットカード会社と提携したという噂も流れてきました。

海外ではカードの普及率が高く、モバイル決済系サービスが普及しづらいという話もありますが、これなら一気に普及が進むかもしれませんね。

クレジットカードのモバイル決済サービスというと、日本国内ではdocomoと組んでいることもありVISA iDの知名度、普及度が高いように思いますが、海外ではMasterCardのPayPass、American ExpressのExpressPayなどのサービスが展開されています(PayPassは日本でも展開中。これらのサービスのうち、VISA iDはFelica専用サービス。海外ではVisa payWaveというNFCなサービスを展開しています。

ところで、なんとなく予想はつくと思いますが、Suicaを始め、日本国内で普及しているのはFelicaサービスであり、海外で普及しているNFC(Type A/B)とは違います。

01_img01

どんな感じに分かれているかというと上記のような感じです。FelicaはType-FというNFC規格の上にセキュアな通信規格を実装したもので、海外で広く普及しているType-A、Bとは違います。

ところで、日本国内ではNFC Type-AやType-Bがまったく使われていないのかというとそんなこともなく、下記のように利用例があります。

nfc

免許証にもNFC使われてるんですね(なお、上2つの画像は、NFC-Worldからの引用)。

そんな感じなので、iPhoneにNFCが乗ったとしても、日本国内でモバイルSuicaが使えるとかそういうことにならないので期待はしないほうがいいかも……。日本はiPhoneのシェアが高いのでわざわざFelicaチップを載せてくるという可能性も0ではないと思いますが、ないでしょうね。

それよりもこれを機にFelicaからTyep A/Bのサービスにシフトする流れが加速するという可能性のほうが高いかなぁ?おサイフケータイの多くはすでにType A/Bに対応しているし。

(via engadget)
(source recode, bloomberg)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top