スティーブ・ウォズニアックがiWatchに期待することを語っています

2014.8.29

Appleの共同創設者で相当なギークでもあるスティーブ・ウォズニアックがCNetのインタビューに答える形でAppleのiWatchに期待することを語っています。

広告

“I personally want a larger screen that can do more of what my iPhone does,” Woz said. “The small 1.5-inch by 1.5-inch screens don’t hack it for me. If it serves as a speakerphone, the speaker had better be good. My Martian watch is usable for phone calls but not my Galaxy Gear, for this reason.”

「個人的にはiPhoneの機能の多くを使うことが出来る大きな画面が欲しい。1.5インチ画面ではそれは出来ない。もしスピーカフォンになるのなら、スピーカは良い物を使って欲しい。私のMartian Watchはスピーカがいいので通話がしやすいが、Galaxy Gearはそうではない。」

ということです。大画面については4インチ程度欲しいとも言っています。

ウォズといえば初代Gearが使いものにならず半日で手放した(eBayで売った)という話がありました。

スティーブ・ウォズニアック、Galaxy Gearを半日で手放したと告白 「無価値で少しも便利ではなかった」 – Dream Seed

そしてウォズが愛用しているスピーカがとてもいいというスマートウォッチMartian Watchというのは下記。

martian-notifier

Martian Notifier – EXPANSYS 日本

見ての通り、ディスプレイは1行表示のみですが、Android/iOSの両対応でiOSでは音声コマンドでSiriと話すこともできるのだそうです。もちろん通話もOK。

9月9日に発表されるであろうiWatchですが、ウォズはどんな評価を下すのでしょうね。

(via BGR)
(source CNet)

タグ: , ,

back to top