USB3.0 Promoter Group、上下どちら向きでも挿せるUSB 3.1 Type-Cコネクタの最終仕様を発表

2014.8.13
USB-type-c

USB3.0 Promoter Groupが上下どちら向きにも挿すことができるUSB3.1 Type-Cコネクタの最終仕様を発表しました。

usb-type-c-schematic

サイズ的にはUSB2.0のMicro-Bコネクタ、要するにMicroUSBコネクタと同等のサイズとのこと。スマートフォンなどの小型機器向けというわけではなく、PC側にもType-Cが採用されることを念頭においており、Type-Cケーブルでは100Wの給電が可能です。

ただケーブルに流せる電流は5Aもしくは3Aらしいので、20Vの電圧をかけられるということなんでしょうか?

Type-Cの採用が始まれば、通常のUSBやminiUSB、microUSBなど複数のUSBケーブルを歩いたりする必要はなくなるかもしれませんね。当面は変換コネクタが必須かもしれませんけど。

(via PocketNow)
(source USB3.0 Promoter Group(PDF))

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top