ヒートマップ解析ができるPt engineがインフルエンサー向け特別プランを提供しています

2014.8.7
スマホからPCまで解析できるヒートマップ解析ツール|Pt_engine

サイトのアクセス解析というとGoogle Analyticsが有名ですが、それと同機能、あるいは部分的には優っていると思えるPt engineがインフルエンサー向け無料特別プランというのをやっていたので先月末に申し込んでみました。

まずPt engineってなんぞやという話ですが、上に書いた通りアクセス解析を行うサービスです。ブログやサイトに専用のコードを追加しておけばあとは勝手に集計してくるという感じで使い勝手はGoogle Analyticsと同じです。

Pt_engine___Data_Center

これはうちのサイトの直近のデータです。グラフ部分ではうっすらと昨日のデータが表示されるのが比較しやすくていいですね。

こういった集計だけであれば、Google Analyticsとどちらを使うかは好みの問題って感じなのですが、Pt engineにはGoogle Analyticsにはない特別な機能が備わっています。

Pt_engine___Page_Scene

それがこのヒートマップ。サイトに来てくれた人がどこをクリックしたのか、どの辺りを見ているのかということを可視化してくれるツールです。

例えば上図左側がトップページのどこをクリックしているかというのを可視化したものですが、トップの記事タイトルがクリックされているのがわかります。

Pt_engine___Page_Scene 2

スクロールしてみると、2番めの記事もかなりクリックされているようです。反面、それ以下になるとほとんどクリックはされなくなります。

Pt_engine___Page_Scene 3

しかし、最下部にある日記はよくクリックされているようです。これは意外。猫写真の効果でしょうか?

こんな感じで可視化されるので、サイトのデザインを考えたりする上でも非常に参考になりそうです。このヒートマップはトップページだけでなく、各ページを表示可能です。

キャンペーンについて|Pt_engine

ただし、無制限にヒートマップ解析が使えるのは有料版、もしくは今回のインフルエンサー向け無料特別プランのみで、通常の無料版は1ページのみとなっています。

インフルエンサー向け無料特別プランに申し込むには、Kloutスコアが50以上という条件があります。このスコア、ブログの規模は関係なくて、TwitterやFacebookなどのSNSでどれだけ活発に活動(投稿)しているか、フォロワーがどの程度いるのかで決まってきます。なので、ブログの更新頻度が低いし、PVもないから無理かも……と思わずに確認してみるといいかも。

ちなみに私のスコアは今日時点で52でした。実は申し込もうと思った7月中旬には50を切って48辺りだったので、50を超えたタイミングで急いで申し込みをしました。割と変動はあるみたいです。

そんなわけで、このPt engineなかなか面白いです。他にも機能がいろいろとあるようですが、まだデータ不足なのと私が理解できていないのとで使いきれてはいません。ぼちぼちと弄ってみたいと思っています。

(via Pt engine)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top