コンビニでチャージが可能な格安MVNO回線なプリペイドSIM 「COMST T-SIM」が販売開始

2014.7.28
img_49012_1

国内キャリアの販売代理店も展開している兼松コミュニケーションズがコンビニでチャージ可能なプリペイドSIM「COMST T-SIM」を本日から販売開始します。

リチャージ可能なプリペイドSIMはすでにいくつか出ていますが、その多くはネット上でチャージ分を購入し、ネットで手続きをするというもの。これに対してCOMST T-SIMは対応するコンビニ(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、スリーエフ、サークルKサンクス)でチャージが可能というのが特徴です。クレジットカードが利用できなくてもチャージできます。

docomoのXi回線を利用したMVNOで、プランは日額プラン、1GBプラン、3GBプランの3つ。すべてLTE対応で、nano、micro、標準の3サイズがあります。それぞれの内容は下記のようになっています。

  • 日額プラン
    • 3,980円
    • 有効期間:31日間
    • チャージ:2,000円
    • 1日当たり上限50MB 超過の場合は200Kbpsに制限(0時にリセット)
  • 1GBプラン
    • 3,980円
    • 有効期間:30日間または1GBを使い切るまで
    • チャージ:2,000円
  • 3GBプラン
    • 6,980円
    • 有効期間:90日間または3GBを使い切るまで
    • チャージ:5,000円

データ専用SIMなので通話はできませんが、LINEやSkypeは利用可能です。日額プランは、とりあえず子供に連絡用に持たせておくには良さそうな気がしますね。

SIMは直販サイトで販売されていますが、コンビニも売ってるのかな?

(source @Press, 直販サイト)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android Oでは保存されたネットワークに近づくとWiFiを自動でONにすることが可能

便利そうだけど、それほど使うこともないかな?

Galaxy S8+のレビューまとめ

S8+よりS8のほうが良かったかも。

Galaxy S8+で4K撮影のテスト。発熱で止まらず撮影可能、ただし10分間

使う場面もないと思うけど、世に出るのが数年早かったって感じですかね。

MENU

back to top