Nokiaのエントリー端末、Lumia 530発表 Windows Phone 8.1を搭載

2014.7.23
Nokia-Lumia-530-Dual-SIM-hero-jpg

Windows Phone 8.1を搭載したエントリー端末、Lumia 530が発表されました。

広告

これまでのエントリーモデル、Lumia 525の後継機ですが、最新のWindows Phone 8.1を搭載し、外観も若干丸みを帯びてLumia 630っぽい雰囲気になっています。

ディスプレイ下部のメニューボタン類もオンスクリーンキーに変更になっており、その分ディスプレイの縦幅が増えています。

主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:4インチ 854 x 480
  • プロセッサ:Snapdragon 200 1.2GHzクアッドコア
  • RAM:512MB
  • ストレージ:4GB + microSD(128GB)
  • カメラ:5MP(フロントなし)
  • サイズ:119.7 x 62.3 x 11.7 mm
  • 重さ:129g
  • バッテリ:BL-5J(1430)mAh
  • LTE非対応

Single SIM版とDual SIM版があります。

プロセッサがLumia 525のSnapdragon S4 1.0GHz デュアルコアからスペックアップしていますが、RAMが1GBから512MBへダウンしています。また、外観が変わったからか、厚みは増しているものの全体的にはサイズダウンしていますね(Lumia 525は119.9 x 64 x 9.9 mm)。

価格は税抜きでおよそ€85(約12,000円)で、8月に発売されるということです。

(source Nokia)

タグ: , ,

back to top