家の中のWiFi環境を改善するため、WiFi中継器を購入してみた

2014.7.21
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日、家の回線をフレッツ光ネクスト ギガファミリーに変更したのですが、その際にルータがWiFi付きになったので今まで使っていたアクセスポイントを廃止し、フレッツのルータ(PR-500KI)に一本化しました。

理論値概ね1Gbps、NTT東日本のフレッツ光ネクスト ギガファミリーに契約変更してみた – Dream Seed

しかし、後になって部屋によってはWiFiの電波が受信不能なレベルまで落ち込んでいるのが発覚。今まで使っていたAPを復活しようとしたところ、見事なタイミングで故障しました……。速度が出なかったのは故障寸前だったからなのかなぁ? そんなわけで、悩んでいても仕方がないのでWiFi中継器を購入してみました。

購入したのはLogitecのLAN-RPT01BKというもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コンセントプラグ一体型でコンパクなものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

設置箇所を気をつけないと、コンセントを2口塞いでしまうので注意が必要です。

設定はルータでWPSが使えれば、ボタン一発で設定完了します。

LAN-RPT01

WPSが使えない場合は有線で接続しての設定も可能です。この製品がDHCPサーバとなるのでPC側ではアドレスを自動取得にしておきます。マニュアルには「PCの電源を切っておいて、中継器の電源を入れてからPCのの電源を〜」とか書いていますが、DHCPの動きがわかっている人は電源を切っておく必要はありません。再取得すればいいだけです。

有線での接続時、中継器のアドレスは「192.168.2.251」となりますが、その後無線LANに参加した場合、「XXX.XXX.XXX.251」となります。XXXの部分は使用しているネットワーク環境に自動で設定されます。例えば家庭内LANで「192.168.1.X」というアドレスを使っているなら、中継器のアドレスは「192.168.1.251」となります。

無題

設定が完了したら設置です。といってもコンセントに挿すだけですけど。設置したのは上図の箇所。2階のリビングルームです(茶色い部分は階段、ちなみに図の縮尺はかなり適当です)。

とりあえず、設置前後で①〜⑤の箇所で通信速度を測ってみました。

測定箇所 設置前Down 設置前UP 設置後Down 設置後UP
①子供部屋 31.50Mbps 20.69Mbps 28.68Mpbs 24.20Mbps
②リビング 測定不能 測定不能 9.51Mbps 1.58Mbps
③自室 12.70Mbps 29.24Mbps 10.98Mbps 13.32Mbps
④物置 測定不能 測定不能 5.10Mbps 3.55Mbps
⑤浴室 測定不能 測定不能 4.34Mbps 2.70Mbps
wifi 2

設置前には通信障害で測定不能だった2Fのリビングや1Fの物置、浴室などで接続が可能になっています。

ちなみに上記はすべて2.4GHz帯での結果です。5GHz帯を使えばもう少し速度が出るのはわかっているのですが、リビングで使うChromecastやPS3が5GHzに対応していないため、中継器は2.4GHzで設定しています。

ところで、今回はリビングに中継器を設置しましたが、だったらリビングでも設置前にWiFi使えて良さそうなものだけど、なんで不安定だったのだろう?壁際ギリギリまでが有効範囲だったってことかな?

とりあえずはこれで様子見かな。ダメそうなら本格的に各部屋の有線化を考えなければ。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEYが1月23日~2月6日の間、日替わりで対象製品を半額で購入できるというキャンペーン、そして1月23日~2月1日には「2017新春セール」として対象製品が最大79%オフになるキャンペーンを実施

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 / 7.1 Nougatでは以前にも紹介したマルチウィンドウ機能やイースターエッグなど、存在がわからない機能があるのですが、そんな中の一つにタスクボタン(マルチタスクボタン)の

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mAhという

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プラン対

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングではホス

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プ...

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 / 7.1 Nougatでは以前にも紹介したマルチウィンドウ機能やイースターエッグなど、存在がわからない機能があるのですが、そんな中の一つにタスクボタン(マルチタスクボタン...

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングで...

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mA...

MENU

back to top