圏外でも使える通信手段 goTennaが予約受付中

2014.7.18
BlueGreen_Front_large

携帯電話、スマートフォンは非常に便利ですが、圏外の場所や災害等で基地局が止まった(壊れた)場合には連絡をとる手段がなくなります。

そんな場合に活躍しそうなアイテム、goTennaが予約を受付中です。

how-it-works_dec76a56-8100-48bc-9fc2-de26e583b87a

goTennaは最低2台で使用します。スマートフォンとBluetoothでペアリングし、専用アプリで入力した内容(テキストメッセージ、位置情報等)をもう一つのgoTennaに低周波無線信号として送信します。この通信に基地局やWiFiのアクセスポイントなどは不要。完全にデバイス間の通信で完結します。

1対1だけではなく、1対他の通信も出来るみたい。

goTenna from goTenna on Vimeo.

通信の到達距離は環境に依存しますが、理想的な条件(見通しがよく、片方が600m程度の標高にいる場合)で最大で50マイル(約80km)とのこと。都市部では0Km〜2Km程度になるようです。

日本の都市部で使うのは難しいかもしれませんが、山の中など携帯の電波の届きにくい場所では活躍しそうです。

現在予約受付中ですが、価格は2個セットで$149.99(約15,000円)。市販の際には$299.99(約3万円)になるそうです。

(via Android Police)
(source goTenna)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

HTC サポーターズクラブ発足、5月16日に台湾で行われる新製品発表会への招待も!

HTCが「HTC サポーターズ クラブ」を発足し、メンバーを募集開始しました。その中で、5月16日に開催されるHTC Uの発表会に招待するという企画も行われています。 HTC サポーターズ クラブ 世界初のアンドロイドス ...

Twitterの投稿をMastodonに流す3つの方法

だいぶ盛り上がりも落ち着いてきた感じのMastodonですが、Twitterと両方使っているという人も多いはず。Twitterで投稿したものを手動でMastodonにも流しているという人もいると思いますが、面倒だしなによ ...

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

News >モバイル

HTC、5月16日のフラッグシップ発表会の告知サイトを日本でもオープン。ライブストリーミングで配信予定

先日、紹介したHTCの発表会予告ですが、HTC Japanもライブ配信を行うということで特設ページをオープンしました。 関連:HTC、側面にセンサを搭載するHTC Uを5月16日に発表。 – Dream Seed 「かつ ...

MENU

back to top