Samsung、iPhoneの電池持ちの悪さをおちょくる動画を公開 Galaxyの優位性を強調

2014.7.4
Galaxy_S_5_--_Wall_Huggers_-_YouTube

iPhoneをおちょくる広告というのは定期的に出てきますが、Samsungが新しい動画をリリースしています。

内容としては、iPhoneは電池持ちが悪いのでいつも電源を確保していないといけないけど、Galaxy S5はそんなことはないですよ、予備バッテリと交換もできるし、というもの。

iPhoneを使わなくなって久しいので電池持ちの良し悪しは判断できませんが、iPhone 5S/5Cは他のAndroid、Windows Phone、Blackberryと較べて電池持ちが悪いというテスト結果はあるようです。

最近はモバイルバッテリもあるし、言うほどiPhoneのバッテリに問題はないだろうという気はしますが、表現のしかたはともかくとして、バッテリが交換できるのは魅力的です。

GalaxyのアンバサダーイベントなどでもSamsungの人が「バッテリを交換できるということが、バッテリの持ちが悪いということに対するSamsungの回答」だと言っており、こだわりのポイントのようです。

それにしても、海外ではこういう光景は当たり前なんですかね。Twitterを見ていると海外の空港などで電源を勝手に使うのは当たり前のようですが……。日本ではそもそも使えないようになっていたり、勝手に使うと「盗電だ」と怒られたりするようです。

(via BGR)
(source Youtube)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top