フレッツ光ネクスト ハイスピードタイプからギガファミリーへの変更時にかかる工事費

2014.7.2 (更新日:2014.09.11)
fletsgiga

先日発表され、7月1日から提供開始されたNTT東日本のフレッツ光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション。発表時の資料で「工事費24,000円、契約変更でも工事費は必要」という記載があり高いなぁっと思っていたのですが、私の勘違いでした。

flets

確かに工事費は必要なのですが、24,000円というのは新規、あるいは屋外工事が発生する場合で、単純に契約変更の場合はもっと安い金額となっています。

私の場合だと戸建のファミリー・ハイスピードタイプからギガファミリー・スマートタイプへの変更となるので工事は9,600円となります。これにひかり電話を使っているのでその工事費2,500円がかかり、さらに土日休日指定で工事をすると別途3,000円かかるようです。結局高いな。

フレッツ光ネクストではルータまでの光回線はコネクタ化されているので新しいルータに差し替えれば済む話だと思うのだけど、自分で作業はできないんだろうか?

ところで、大元がギガビットになったとしても肝心の家庭内LANが無線だとそこがボトルネックになってまったく活かせない気がします。やはり有線LANの配線工事をしなきゃいけないか。配管がないから大変そうなんだよなぁ。

(source フレッツ光)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top