Google、Google Nowの多言語対応を夏まで延期

2014.6.30
google-now-listen

数日以内に提供されるという噂のあったGoogle Nowの多言語サポートですが、今夏まで延期になったようです。

最終テストの段階でバグが発見され、そのバグは一般公開前に潰しておきたいと考える類のものだったようですね。

Google Nowってすでに多言語に対応してるんじゃないの?という気がしたのですが、ここで言う多言語サポートは、主として使う言語のほかに7つまでの言語を登録でき、設定変更をしなくても検索やその結果を使い分けられるというもののようです。

日本にいると必要性はあまり感じませんが、複数の言語が使われている地域や旅行に行く際には便利そうな機能です。

ところで、多言語対応が行われると「OK Google」でいつでも音声入力が始められる機能も英語設定以外に拡張されるのでしょうか?

(via Android Central)
(source CNET)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Google Play Awards 2017ノミネートアプリ公開、受賞アプリはGoogle I/Oで発表

Googleが昨年から始めた「Google Play Awards」のノミネートアプリを発表しました。 Google Play AwardsはGoogle Playで公開されているアプリから優れたものを表彰するというもの ...

News >モバイル

HTC サポーターズクラブ発足、5月16日に台湾で行われる新製品発表会への招待も!

HTCが「HTC サポーターズ クラブ」を発足し、メンバーを募集開始しました。その中で、5月16日に開催されるHTC Uの発表会に招待するという企画も行われています。 HTC サポーターズ クラブ 世界初のアンドロイドス ...

Twitterの投稿をMastodonに流す3つの方法

だいぶ盛り上がりも落ち着いてきた感じのMastodonですが、Twitterと両方使っているという人も多いはず。Twitterで投稿したものを手動でMastodonにも流しているという人もいると思いますが、面倒だしなによ ...

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

MENU

back to top