コクヨのフィンガープレゼンター、黒曜石を買ってみた

2014.6.12
黒曜石

先日のコクヨでのイベントでコクヨの人が使っているのをみて便利そうだなぁっと思っていて、昨日のブロガーミートアップで使うのにいいかなぁっということで買ってみました。コクヨのプレゼン用リモコン、黒曜石です。

MacのKeynoteとWindowsのPowerPointに対応しています。

実際に使ってみましたが、これはいいものです。プレゼンするときには必須だと思います。そうそう機会がないけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パッケージは本体と受信部のセットです。受信部(USBに挿すほう)はPCに挿すだけで設定などは不要。ドライバも勝手に入ります。Macの場合も同様に挿すだけで終わりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本体。真ん中の四角いボタンがページ送りです。向かって右が戻るボタンで左が画面をブラックアウトさせるボタンです。いままでこのブラックアウトを活用しているプレゼンというのを見たことがないのですが、演出として上手く使えば印象に残しやすいのかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

側面には電源ボタン。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

反対側にはIDボタン。このボタンは普段は触る必要はありませんが、1つの受信部で2台のリモコンを使いたいというような場合に使います。要するに受信部と本体の紐付け用です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゆびを通す部分には四角い穴がありますが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはこんな風に収納するためです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頭を捻ると外れて、電池が出てきます。電池はLR43です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

使うときはこんな感じで中指に付けて、親指で操作します。

パッケージには直径13〜14.6mmのペンタイプレーザーに使えるリングも付属しているので、レーザーポインタに装着して使うことも可能です。

ほんとうにプレゼンにしか使い道がない汎用性もなにもないデバイスですがだからこそ使いやすいんだろうなぁ。

とりあえず、今後も便利に使っていくためにプレゼンの機会を増やすようにしていこう。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

Amazon 夏のタイムセール開催、非プライム会員でも参加可能

プライムデーで買い損ねたものがあるならぜひ

back to top