docomoの新料金プランに変更した場合のシミュレーション

2014.6.3
新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」___料金・割引___NTTドコモ

6月1日からはじまったdocomoの新料金プラン「カケホーダイ・パケあえる」、改悪云々という話はありますが、料金体系としてはすっきりとしていてわかりやすいと思います。

なので、出来たら今の複雑怪奇な料金プランから移行したいと思っているので、ざっくりといくらになるか計算してみました。

まずは現状の確認。

タイプXiにねん +
Xiパケホーダイ
ライト
Xiデータプラン
フラットにねん
タイプXiにねん+
Xiパケ・ホーダイ
ダブル
基本料金 743 743
通話料 300 0
パケット 4700 5700 2000
ISP 300 500 300
月々サポート -3150 -735 -2520
プラスXi割 -1909
小計 2893 3556 523

細々した費用は抜いていますが、上記3回線でトータル6,972円、パケットは3GB+7GBで10GBです。

これを新料金プランに移行すると下記のような感じになります。

カケホーダイプラン+
シェアパック10
データプラン カケホーダイプラン
基本料金 2700 1700 2700
パケット 9500 500 500
ISP 300 300 300
月々サポート -3150 -735 -2520
小計 9350 1765 980

トータル12,095円。たっかいなぁ。

docomoの新料金の説明だと多少なりとも安くなるイメージなのですが、うちでは5,000円近い料金アップになってしまうようです。また、月々サポートは継続という前提で積算していますが、メイン以外の2回線で本当に継続できるのかは不明です。

なんでこんなことに……と思ったら、docomoのモデルケースで使われている既存の料金プランがもともと高いんですね。

Xiカケホーダイに加入し、さらに通話料金として1,500円も計上されています。これだけで単純に2,167円です。

そんなわけで、新しい料金プランは「通話はほとんどせずパケット通信が中心」という私みたいな人には恩恵はなさそうです。

でも8月には既存プランの新規契約ができなくなるんですよね。今後はどういうプランを組むのが安くあがるのだろう?やっぱりMVNOなのかな。

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Motorola、Amazon Alexaが利用できるMoto Modsやゲームコントローラ一体型のMoto Modsなどを発表

MotorolaはMWCでMoto G5、Moto G5 Plusを発表しましたが、これに合わせて、Moto Zシリーズで使用するMoto Modsの新モデルも発表しています。 その中で目玉となるのが

「Withings」が消滅 Nokiaブランドに統一へ

2016年6月にNokiaに買収されたWithingsですが、そのブランド名が今夏なくなります。 NokiaとWitingsが、Withingsブランドを廃止し、Nokiaブランドに統一することを発表

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

ディリーポータルZが主催した「第1回 WEBメディアびっくりセール」に参加してきました。 関連:2月26日のWEBメディアびっくりセールに出展します – Dream Seed 初めての開催ということで

Amazonでビデオレンタルに使える200円クーポンを配布中(2月26日まで)

2月24日から始まったプレミアムフライデー、導入企業はSSRガチャ並みのレア度で実際に恩恵にあずかれた人はごくわずかのようです。 しかし、Amazonではプレミアだった人もそうじゃなかった人もビデオで

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリーやカ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリ...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

ディリーポータルZが主催した「第1回 WEBメディアびっくりセール」に参加してきました。 関連:2月26日のWEBメディアびっくりセールに出展します – Dream Seed 初めての開催とい...

MENU

back to top