ディズニーの次回作、Big Hero 6のトレーラー公開 原作はGoogle Play経由で購入可能

2014.5.25
Disney_s_Big_Hero_6_Official_Teaser_Trailer_-_YouTube

アナと雪の女王が大ヒットしているディズニーの長編アニメですが、アナ雪に続く新作、「Big Hero 6」のトレーラーが公開されています。

トレーラーを見る限りめっちゃ面白そうですね。

この「Big Hero 6」、原作はアベンジャーズでお馴染みのマーベル・コミックの同名マンガ。1998年からの第1期と2008年からの第2期がありますが、Inside Disneyの説明を見ると映画は第2期のほうを参考にしているようです。

「参考にしている」と書きましたが、原作を読む限りでは、トレーラーの内容とはまったく関係が無いように思えます。おそらくはおおまかな設定だけ使ったオリジナルストーリーなのでしょう。アナ雪も原作とはまったく違う内容だしね。

主人公の名前は原作ではヒロ・タカチホ。映画ではヒロ・ハマダになっていますが、より日本人っぽい名前にしたということかな?

トレーラに出てくる白いプニプニのはヒロが開発したろロボットBaymaxだと思いますが、2期の原作にはこの状態では出てきません。1期では出てたのか、映画オリジナルなのか。原作では死んだ父親の人格がインストールされているということになっています。

ところで、「Big Hero 6」の原作ですが、日本のAmazonでは取り扱いなし、米Amazonでは紙の本が高額(約9,000円)で販売されていますが、Kindle版がありません。

marvel

しかし、AndroidやiOSの「Marvel Comics」というアプリで読むことができます。アプリは無料ですが、Big Hero 6はアプリ内課金で705円。

当然アプリもマンガも英語ですが、支払いはGoogle Play経由で日本円でOKです。

映画は11月7日公開。日本はまた来年4月頃でしょうかね。

(via Wired)
(source Inside Disney)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top