Xperia Z2の中身とベンチマーク結果

2014.5.23
xperiaz2

前回の写真レビューに続いて、グローバル版Xperia Z2 D6503の中身についてです。

といっても特に説明することもなく、いつものXperiaなので、スクリーンショットを並べてみたいと思います。

まずホーム画面。デフォルトで5画面です。「What’s New」のウィジェットが目新しいところです。これはSonyのミュージックストア、PlayStation Storeから新着情報やおすすめコンテンツを表示してくれるものです。

インストールされているアプリの一覧。

設定画面。この辺はとくに変更はなさそうに見えます。

xperia z1bench

Quadrant、AnTuTuでのベンチマーク結果。発売直後から言われていたことですが、QuadrantのスコアはXperia Z1よりもスコアが低いです。

2014-05-22 21.21.47

3DMarkの結果はそこそこ高め。

せっかくなのでXperia Z2、Z1、Galaxy S5の結果をまとめると下記のようになりました。

Xperia Z2 D6503 Xperia Z1 C6903 Galaxy S5 SCL23
Quadrant 17081 20430 23948
AnTuTu 33766 33003 35526
3DMark 18774 17467 17975

Xperia Z2はCPUやメモリなどの演算系が低めになっていますが、代わりにグラフィック性能が高めです。この辺はメーカーによる調整次第というか、端末の個性ってところなんですかね。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top