Sonyのフラッグシップ、Xperia Z2 D6503がやってきた

2014.5.20
Xperia Z2

日本では明日21日にdocomo版のXperia Z2 SO-03Fが発売になりますが、私のところには1日早くグローバル版のXperia Z2 D6503が届きました。

今回は英Handtecで購入。BluetoothリモコンのBRH10も一緒に購入して送料込みで£542.08、約92,000円。今回はDHLだったのですが、国内消費税、手数料込みで5,080円が別途かかってしまいました。DHLで消費税とられたのは初めてかな?

そんなわけで、まずはいつものように写真レビューです。

Xperia Z2

同梱物。英国版のXperia Z2にはノイズキャンセリングヘッドセットMDR-NC31EMが付属しています。あとmicroUSB-USB変換ケーブルが付いていたのだけど、これはホストケーブルなのかな?今度調べてみます。ディスプレイの保護シートも付いていましたが、これはhandtecのサービスではないかと思います。

Xperia Z2

正面。いつものXperiaです。Xperia Z1よりも横幅が狭いのですが、単品で見るとわかりませんね。

Xperia Z2

背面。こちらもいつものXperiaです。

Xperia Z2

正面向かって右側面。microUSBスロット、電源、ボリューム、カメラボタンがあります。Z1ではこちら側にストラップホールがありましたが、Z2では反対側に移動しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

microSDスロット。

Xperia Z2

向かって左側面。microUSB、SIMスロット、マグネット充電端子があります。充電端子はZ1と共通でチャージドックもZ1のものがそのまま使用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

microUSBとSIMスロット。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上面。マイクと3.5mmジャック。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

底面はスピーカー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Xperia Z1と並べてみました。右がZ1です。Z2は横幅が狭く、縦に長くなっています。写真だとわかりづらいかもしれませんが、Sonyロゴが目立たなくなっています。これは、ディスプレイのガラスの裏側に刻印されているためです。Z1ではディスプレイの上に飛散防止フィルムがあり、そこにロゴが印刷されているのですが、Z2では飛散防止フィルムが廃止されています。このため、docomo版を購入した場合にも、これまでの飛散防止フィルムを剥がして目立つdocomoロゴを取り除くということができなくなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面も同様にロゴが目立たなくなっていますが、Z1も背面のロゴはガラスの裏に刻印されていたので、こちらは単純に印刷方法の違いだと思います。なお、Z2のBlackは真っ黒ではなく、やや青みがかっているというかグレーっぽい感じです。実物は写真ほど極端ではないですが、Z1と並べると違いがわかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまた微妙な違いなのですが、Z1ではディスプレイ部の縁がプラスチックパーツで指の辺りが柔らかかったのですが、Z2ではギリギリまで筐体パーツ(アルミ)が来ており、Z1よりも引っかかりがあります。このため、手に持った感触はZ1のほうが良かったりします。主観ですけど。ちなみに重さはZ2のほうがはるかに軽いです。Z1のずっしりとした重量感はありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかくなのでauのGalaxy S5 SCL23と比較。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手に持った感じはGalaxy S5のほうがいいですね。

そんなわけで、ソフト面についてはまた別記事で。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

どこでもドアが実在したらこんな感じ? ドラえもんVRを体験してきた

東京スカイツリーのお膝元、ソラマチで開催されている、ドラえもんVR「どこでもドア」を体験してきました。 関連:ドラえもんVR「どこでもドア」のPV公開 どこでもドア体験は2月20日から – Dream

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lite(

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。 その前にRemixOSとは何ぞやという話ですが、こ

猫のためのスピーカー? OMAKER M7が20%オフになるキャンペーンを実施中

2月22日は222(にゃんにゃんにゃん)で猫の日だ!ということで、OMAKERが猫のためのBluetoothスピーカー M7を本日限定かつ300台限定で20%OFFになるキャンペーンを行っています。

HUAWIE novaとnova lite発表 若者向けアピールのミドルクラス 2月24日発売

HUAWEI Japanが日本市場向けにHUAWEI nova、nova Liteを発表しました。 どちらも2月24日に発売となります。 若者向けのnovaとnova lite 「日本市場向けに」とい

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

HUAWEI nova liteはHUAWEI P8 lite(2017)でhonor 8 liteでもある

先日HUAWEI Japanが発表したHUAWEI nova lite、他国にはないラインナップで日本市場向けの新規モデルかと思ったのですが、欧州で2月から販売開始されたHAUWEI P8 lit...

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

Androidとモニターを繋ぐとPCライクなマルチウィンドウが使える、RemixOS for Mobile発表

これまで、タブレットやPC向けのRemixOSをリリースしていたjideが、スマートフォン向けのRemixOS for Mobileを発表しました。 その前にRemixOSとは何ぞやという話です...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

MENU

back to top