Xperia Z2

Sonyのフラッグシップ、Xperia Z2 D6503がやってきた

2014.5.20
Xperia Z2

日本では明日21日にdocomo版のXperia Z2 SO-03Fが発売になりますが、私のところには1日早くグローバル版のXperia Z2 D6503が届きました。

今回は英Handtecで購入。BluetoothリモコンのBRH10も一緒に購入して送料込みで£542.08、約92,000円。今回はDHLだったのですが、国内消費税、手数料込みで5,080円が別途かかってしまいました。DHLで消費税とられたのは初めてかな?

そんなわけで、まずはいつものように写真レビューです。

Xperia Z2

同梱物。英国版のXperia Z2にはノイズキャンセリングヘッドセットMDR-NC31EMが付属しています。あとmicroUSB-USB変換ケーブルが付いていたのだけど、これはホストケーブルなのかな?今度調べてみます。ディスプレイの保護シートも付いていましたが、これはhandtecのサービスではないかと思います。

Xperia Z2

正面。いつものXperiaです。Xperia Z1よりも横幅が狭いのですが、単品で見るとわかりませんね。

Xperia Z2

背面。こちらもいつものXperiaです。

Xperia Z2

正面向かって右側面。microUSBスロット、電源、ボリューム、カメラボタンがあります。Z1ではこちら側にストラップホールがありましたが、Z2では反対側に移動しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

microSDスロット。

Xperia Z2

向かって左側面。microUSB、SIMスロット、マグネット充電端子があります。充電端子はZ1と共通でチャージドックもZ1のものがそのまま使用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

microUSBとSIMスロット。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上面。マイクと3.5mmジャック。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

底面はスピーカー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Xperia Z1と並べてみました。右がZ1です。Z2は横幅が狭く、縦に長くなっています。写真だとわかりづらいかもしれませんが、Sonyロゴが目立たなくなっています。これは、ディスプレイのガラスの裏側に刻印されているためです。Z1ではディスプレイの上に飛散防止フィルムがあり、そこにロゴが印刷されているのですが、Z2では飛散防止フィルムが廃止されています。このため、docomo版を購入した場合にも、これまでの飛散防止フィルムを剥がして目立つdocomoロゴを取り除くということができなくなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面も同様にロゴが目立たなくなっていますが、Z1も背面のロゴはガラスの裏に刻印されていたので、こちらは単純に印刷方法の違いだと思います。なお、Z2のBlackは真っ黒ではなく、やや青みがかっているというかグレーっぽい感じです。実物は写真ほど極端ではないですが、Z1と並べると違いがわかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまた微妙な違いなのですが、Z1ではディスプレイ部の縁がプラスチックパーツで指の辺りが柔らかかったのですが、Z2ではギリギリまで筐体パーツ(アルミ)が来ており、Z1よりも引っかかりがあります。このため、手に持った感触はZ1のほうが良かったりします。主観ですけど。ちなみに重さはZ2のほうがはるかに軽いです。Z1のずっしりとした重量感はありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかくなのでauのGalaxy S5 SCL23と比較。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手に持った感じはGalaxy S5のほうがいいですね。

そんなわけで、ソフト面についてはまた別記事で。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Adobe CC

Adobe Creative Cloudコンプリート版がトータル約41% OFFの大特価セール中

先日までAmazonで30%オフセールが行われていたAdobeのCriative Cloudですが、今度は27%オフ+レジで20%オフ(トータル約41%オフ)という大規模セールが実施されています。 対

BenQ Wit

BenQの目に優しいデスクライトWiTは子供の勉強机で使うには理想的かもしれない【AD】

会社を辞めてから、特に予定がない場合はほとんどの時間を机に向かって過ごしているのですが、さすがに最近目の疲れが気になりだしてきました。 昼間はまだいいのですが、特に夜が顕著でディスプレイを見ながら手元

kumihimo1

「君の名は。」のあの組紐が劇中イメージそのままに本物の組紐として製品化

興行収入が200億円を超え、邦画史上歴代2位となった映画「君の名は。」に登場する重要アイテム、あの組紐が商品化されました。 なんちゃって組紐ではなく、国産正絹100%でちゃんと組紐として作られています

projectfield1

カードゲームが進化するかも? Sonyがスマートフォンと連動する新ハード「Project FIELD」を発表

Sonyが100%子会社の株式会社フォワードワークスを設立、スマートフォンと連動する新ハード「Project FIELD」を発表しました。 Project FIELDは見た通り板状のハードで、ここに専

SmartWatch 3

SonyのSmartWatch 3が公式ストアで9,880円に値下がり コストコでは8,980円

SonyのAndroid Wearスマートウォッチ、SmartWatch 3 SWR50がコストコで8,980円(税込)で販売されていました。 売っていたのはコストコの幕張店。 もともと2万円近い価格

SonyのSmartWatch 3が公式ストアで9,880円に値下がり コストコでは8,980円

SonyのSmartWatch 3が公式ストアで9,880円に値下がり コストコでは8,980円

SonyのAndroid Wearスマートウォッチ、SmartWatch 3 SWR50がコストコで8,980円(税込)で販売されていました。 売っていたのはコストコの幕張店。 もともと2...

Pebble Time 2、Pebble Coreはキャンセルされ、返金が行われるとのこと(追記あり)

Pebble Time 2、Pebble Coreはキャンセルされ、返金が行われるとのこと(追記あり)

FitbitによるPebbleの買収の話が出ていますが、これにより開発中だったPebble Time 2、Pebble Coreはキャンセルされるという話をBloombergが伝えています。 関...

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感

HUAWEIの最新モデル、HUAWEI Mate 9を購入したので早速レビューです。 まだ1ShopmobileやExpansys、GearBestなどのECサイトには入荷していなかったので、今回...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top