AndroidのGmailアプリがアップデート 添付ファイルを直接Google Driveに保存可能に

2014.5.20
gmail

AndroidのGmailアプリがアップデートされ、Ver.4.8となりました。

このアップデートにより、添付ファイルを直接Google Driveに保存することができるようになりました。端末の容量を圧迫しないので、これは便利かもしれませんね。いままで出来なかったということにさえ気づいていませんでしたが。

もうひとつ、迷惑メールフォルダに入ったメールを表示させる際、なぜ迷惑メールになったのかの理由が表示されるようになっています。WEB版では以前からできていることですが、これもAndroidでできなかったというのに気づいていませんでした。

ほかにもアラビア語など右から左に読む言語のサポートや、微妙なUIの変更があります。

例えば、更新する際、上部で左から右に流れる青い帯が、中央から左右に流れるカラフルなものに変更になっています。

既存端末に対しては、アップデートは今後数日で降ってくるとのこと。今すぐ更新したい場合には、XDAでapkが配布されています。

(via xda-developers)
(source google+)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top