Samsungの未発表端末、Galaxy S5 ActiveとされるSM-G870Fのサポートページが北欧の公式サイトで公開

2014.5.14
water_product_0

Samsungが未発表端末、SM-G850Fのサポートページを北欧諸国(ノルウェー、スェーデン、フィンランド、デンマーク)の公式サイトで公開しました。

SM-G850F_-_ÖVERSIKT___SUPPORT___SAMSUNG

公開したと言ってもSM-G850Fに関する情報は特に載ってはいません。器が用意されたという状態ですね。

さて、このSM-G850Fという型番ですが、Galaxy S5 Activeだと言われています。Galaxy S5 Activeとしては米Sprint版のSM-G860、米AT&T版のSM-G870Aという型番もリークしていますが、SM-G850Fはグローバル版だということです。

先代となるGalaxy S4 ActiveはGalaxy S4に防水防塵機能を付加したモデルでしたが、Galaxy S5は初めから防水防塵に対応しています。なので、Galaxy S5 Activeの存在価値が微妙なのです。

https___apps_fcc_gov_eas_GetApplicationAttachment_html_id_2260214

米AT&T版のSM-G870AについてはFCCで見つかっており、通常のGalaxy S5よりも若干サイズアップしていることがわかっていますが、このことから、ひょっとすると防水防塵に加えて耐衝撃性なども考慮された端末となっているのかもしれません。

具体的にはMIL-STD-810G、MIL規格対応です。

torque

最近だとauの夏モデル、TORQUEがMIL-STD-810Gに対応していますが、こんな雰囲気のGalaxyが登場するのかもしれません。

(via GSMArena)
(source Samsung)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top