2014.5.8

Google Play 開発者サービスがアップデート ストリートビューAPIが追加、ウォーキングやランニングも検出可能に

GooglePlayServices

AndroidのGoogle Play 開発者サービスの新版、Ver4.4がリリースされています。いつものように順々にアップデートが行われるとのことです。

広告
street-n7

大きな変更としてはストリートビューのAPIが追加され、アプリからストリートビューが利用できるようになったとのこと。

また、これまであった「徒歩」以外にもウォーキングやランニングといったアクティビティが追加され、それにより地図表示を変更することができるようです。

フィットネス系のアプリの機能が充実してきそうですね。

そのほかにもゲーム内でのアイテム購入や広告などについて変更が加えられているとのことです。

(via Droid-Life)
(source Google)

タグ: ,

back to top