Google、intel「Bay Trail」や第4世代Core i3を搭載したChromebookなどを正式発表

2014.5.7
chrome-20-710x399

5月6日、GoogleとIntelがイベントを開催し、Intelの「Bay Trail」、第4世代Core i3を搭載したChromebookを含む多数の製品を発表しました。

GoogleとIntelが5月6日にChrome OS関連のプレス向け発表を開催 – Dream Seed

Chromebookについては、Acer、ASUS、Dell、HP、Lenovo、LG、東芝がBay Trail搭載機をラインナップするということです。なぜかSamsungは今回の発表には含まれていません。

Bay Trail搭載により、動作速度はCore i3と変わらずに駆動時間は11時間まで伸びるのだとか。

また、AcerとDellはそれぞれ既存のChromebook 11、C720 Chromebookに第4世代Core i3搭載のアップグレード版を用意するということです。

hp-chromebox

そのほか、新製品と言えるかは微妙ですが、すでに発表済みであったHPのセットトップボックスHP Chromeboxが6月に発売されることが明らかになっています。

Chromebase

もう一つ、やはりこちらも発表済みですが、ディスプレイ一体型のLG Chromebaseが5月26日に$349で発売されることも発表されています。

Chrome OSも当初から比べるとだいぶ数が増えてきました。今回の発表で20機種になったそうです。

ところで、そろそろ日本でも出してくれないですかね?

(via Android Authoruty)
(source Google)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

MENU

back to top