次期Androidのコード名予想 Lollipopが有力?

2014.5.4
Android 2

ぼちぼちとAndroid 4.4 Kitkatの次期バージョンとなるAndroid 5.0(もしくは4.5)の話が出始めていますが、そのコードネームについてもいくつかの予想が出てきています。

そんな候補の中から有力そうなものをピックアップしてみました。

Black Cherry LolliPOP!
Black Cherry LolliPOP! / Janet Hudson

まず1番有力なのが「Lollipop」。いわゆるペロペロキャンディですね。大きな渦巻状のキャンディを思い浮かべますが、チュッパチャプスのようなものもロリポップの範疇です。

Google本社に人形を飾る場合にも見栄えがして良さそうですね。

Lemon meringue pie
Lemon meringue pie / cyclonebill

他にあるかもしれないと思っているのが、「Lemon meringue pie」。

Android 4.4は直前までKey Lime Pieと言われており、Google内部でもこのコード名が使用されていましたが、急遽KitKatに変更になりました。そのリベンジではないですが、Pie繋がりでレモン・メレンゲ・パイもありかもしれません。

ただ、マスコット化したときにFroyo(フローズン・ヨーグルト)と混同される危険もありそうなので、これが採用される可能性は低いかなぁ。

black licorice
black licorice / Dawn Huczek

最後が「licorice」。リコリス菓子とかリコリスキャンディ、サルミアッキというと分かる人がいるかもしれません。日本ではあまり馴染みがありませんが、北米や欧州では古くから親しまれている伝統的なお菓子なんだとか。

ただこれもマスコット化したときに見栄えがあまり良くないので、その意味では採用可能性は低そうです。

やっぱり現時点ではLollipopが1番可能性が高いかなぁ。

なお、Androidのコードネームほどメジャーではありませんが、Nexusのコードネームには伝統的に水棲生物の名前が使われています。

Nexus 5のコードネームは「HammerHead(シュモクザメ)」 Snapdragon 800を搭載している模様 – Dream Seed

Android 5.0(4.5)が乗るというNexus 8はどんなコード名になるんでしょうね。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top