Samsung、カメラに特化したスマートフォン Galaxy K zoomを発表

2014.4.29
Galaxy-K-zoom_Charcoal-Black_10

Samsungのカメラ特化型スマートフォン、Galaxy K zoomが正式発表されました。

Galaxy S5 zoomと呼ばれていた端末で、従来のGalaxy S4 zoomの後継機ですが、晴れてGalaxy Kという単独のシリーズ名を与えられました。

デザインはかなり普通のスマートフォンです。背面を見ればカメラがずいぶん大きいなという印象はありますが、これを持って通話していても違和感はないですね。

カメラ機能としては、20.7MP 1/2.3型CMOSセンサー、光学手ブレ補正付きで10倍ズーム搭載。24mm〜240mmでF3.1-6.3。F値だけはもうちょっとだけ頑張って欲しかったかなという気はしますが、もう普通にコンデジですね。

Galaxy-k

その他の主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:4.8インチ 1280 x 720 Super AMOLED
  • プロセッサ:Exynos 5 hexa(1.3GHz クアッドコア + 1.7GHz デュアルコア)
  • RAM:2GB
  • ストレージ:8GB + microSD(64GB)
  • バッテリ:2,430mAh
  • カメラ:20.7MP/2MP
  • サイズ:137.5 x 70.8 x 16.6(最厚部20.2)mm
  • ネットワーク:LTE 800/850/900/1800/2100/2600, 3G 850/900/1900/2100
  • Android 4.4

LTE対応モデルと3Gのみのモデルがあるようです。

発売は6月予定。価格などは未定ですが、スペックから考えると5万後半〜6万くらいでしょうか。

これは久しぶりに欲しいと思う端末だなぁ。日本で出してもそれなりに売れそうな気がするけど、出ないだろうなぁ。

(via PocketNow)
(source Samsung)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top