Kantarが2014年Q1の各国スマートフォンシェア調査結果を発表 日本ではWindows Phoneのシェアが0.9%ある?

2014.4.28
Smartphone_OS_market_share_-_Kantar_Worldpanel_ComTech

調査会社のKantarが恒例の3ヶ月毎のスマートフォンOSシェアを発表しました。

広告

今回から公式サイト上で視覚的にシェアの変遷を確認できるツールが提供されています。一覧性は低いですが、遡ってシェアを確認できるのは面白いです。

マイ_ドライブ_-_Google_ドライブ

そのシェアですが、Androidがトップ、次点でiOS、それに続いてWindows Phoneを始めとしたその他大勢という構図は相変わらず。特に欧州ではAndroidのシェアが圧倒的です。

Smartphone_OS_market_share_-_Kantar_Worldpanel_ComTech 2

そんな欧州の中にあって、なぜかイタリアだけはあいかわらずiOSとWindows Phoneのシェアが逆転しています。この現象、先ほどのツールで確認してみると2013年9月からずっと続いています。なんで何でしょうかね?

また日本ではiOSのシェアが過半数を超えている状況というのも相変わらずです。

ところで、日本のシェアでWindows Phoneのシェアが0.9%もあるのだけど、ほんとかこれ?

(via GSMArena)
(source Kantar)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

ASUS、360度回転するヒンジを搭載したChromebook Flip 3機種を国内で発表

Chromebook、日本ではあまり盛り上がっていない気がしますが売れてるんですかね。

News >モバイル

Samsung、Gear S3 TUMI Special Editionを発表、価格は約5万円

ウォッチフェイスが好み。ちょっと欲しい。

back to top