2014.4.23

Amazonのスマートフォンはジェスチャーコントールを採用

Amazon Phone

先日写真がリークしていたAmazonのスマートフォン、本体4隅にカメラがあり利用者の頭の動きを捉えることで、ディスプレイ上に裸眼3D効果を発揮すると伝えられていますが、それ以外にも、モーションセンサを利用する、これまでにない操作方法が採用されているようです。

広告

Amazonが開発しているスマートフォンの実機画像がリーク 4隅にカメラを配置 – Dream Seed

例えば、

  • カレンダーやeMailアプリでは、ラベルなしの小さなアイコンが表示されますが、本体を傾けるとアイコンラベルが表示される
  • Mapアプリでレストランを検索したときに傾けると、Yelp(最近日本でもサービスインした世界版の食べログみたいなサービス)のレーティングを地図上に表示する
  • Kindleアプリで本を読んでいるときに傾けるとX-Rayメニューを表示する
  • 新しいメールを作成中に傾けると写真を挿入できるようにカメラロールのパネルを開く

というようなことが出来るみたいです。

最近のスマートフォンは大画面化が進んで片手操作が難しくなってきているので、この操作方法は片手操作の救世主になるかもしれませんね。

そんなAmazonのスマートフォンは今夏発売予定となっています。日本でも使わせてくれないかなぁ。

(source BGR)

タグ: ,

back to top